マイリスト

2017年4月26日 (水)

今年の畑仕事が始まりました

小平の畑を今年も借りています。

先々週に夏の葉物野菜の種を蒔きました。
2週間で芽が一列に出揃いました。
A2917
 
右上の2列は小松菜でしょう。
どこかにほうれん草と大根、春菊、などなどの芽が出ているハズ。
小さいうちは何が何だかわからない。
A2925
 
この日はドーム型のビニールハウスのユーラックを延々と20数個作りました。
私たちのL班は8人いるけど、別名「自由班」とも「いい加減」班とも言われていて他に1人しか来ていなかった。3人で延々とユーラックを組み立てて行きました。
ユーラックをかけて春先の冷えに備えます。
温室になりますので育ちが良い。
あと、カラスや小鳥に蒔いた種を食べられないようにする意味もあるのでは。
大豆の種を蒔いた時は、ペットボトルの底を開けたものを、植えたところにかぶせておきます。カラスは大豆が大好物なんで、遠くから見ていて人がいなくなると食べにきます。鳥は遠目ですから、気がつかないぐらい遠くから人の野良仕事を見ています。どこに何かの種をまいたか知っているのです。
この野良仕事は私たちには余暇ですが、鳥さんたちには生きる糧ですから、真剣さが違います!
A2916
 
仕事をすると同年代の仕事仲間ができ、同じ感覚、思考に偏りがちになります。
そんな時に、こういった共同仕事は様々な背景を持った方たちに接しますから、年代の違い価値の多様性が学べます。
若い時に海外にでて、他国の人と接して、人の多様性を知るのと同じ意味があります。
これ重要なことですよ〜〜〜。
若い人だけの単一集団は、たとえ仕事であっても脆弱性を感じます。
スタジオオンのユニークな福利厚生です。

2017年4月 6日 (木)

スタッフがカメラ雑誌に紹介されました

スタジオオンのチーフの宇都宮修

2017年3月27日付けのデジカメWathiで特集されました。

01_s
M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO / 7mm(14mm相当) / マニュアル露出(F5、1/125秒) / ISO 400 / ダンサー:つばさ
ミラーレス一眼レフを使って、連射できる特性を生かしたさつえいです。
B02_s
宇都宮修
うつのみや しゅう:株式会社スタジオオンで撮影スタジオマンチーフとして勤務。2016 JPS展優秀賞、ZOOMS JAPAN 2017ノミネート、第64回ニッコールフォトコンテスト推薦などを受賞。

カメラはプロの定番のニコンやキャノンじゃなくオリンパスの最新機材を使いました。

B01_s
ミラーレスなので連射が速い。原理上は連射の制限はシャッタースピードに規定されるだけです。メカニカルな制限ではありません。

スタジオオンではスタッフのチャレンジを応援しています。

デジカメWatch    写真もデジカメWatchから転載です
スタジオオン
東京都新宿区北新宿1−30−28
03−3363−0077

2017年3月17日 (金)

メガブームが備品になった

丈夫なメガブームが備品になりました。

Dsc_3300_00003_2
ジャンボアンブレラをつけています。
ジャンボアンブレラやボックスライトの大きなものはスーパーブームでは持ちません。メガブームを使います。
 
しっかりしたスタンドにプラスして、下部に30kg以上のウエイトが必要です。ONではスタンドに10kgのジェネを台をつけて重しにしています。
 
メガブームはスーパーブームと同じように、手元で取り付けたヘッドの角度を自在に変えられます。
 
さらに70cmぐらい伸ばしました。
 
Dsc_3298_00001_2
メガブームを使うときはそれ自体が重たいし、取り付ける器具も重たいので倒れやすく、スタンドにウエイトを充分かましてください。
伸ばしたときはバランスウエイトの位置を考えてください。
いくら丈夫なメガブームと丈夫なスタンドでも、ブームのバランスが崩れるとダボの部分に大きな力が加わり危険です。
ブームを回転するときはスタンドごと回転するのが安全です。ブームだけ回転させるとウエイトが効かない位置で、いきなり倒れることがあります。
プロ用機材は白物家電とは違うので、無知な方が扱うと本当に危険です。
Dsc_3301_00004
通常のブームではこのメガブームが一番強度が高い。
スーパーブームはアルミの薄いパイプなのでヘッドが重たいとしなります。
 
当社で特注した、ビオラブームはメガブームのように自在ではありませんが、パイプ自体がステンレスの無垢材なので強度が強い。複雑なヘッドの動きができない代わりにシンプルで場合によっては使いやすい。
Dsc_3312_00002
ビオラロングです。
Dsc_3318_00004
こちらはビオラショート。
Dsc_3311_00001
ビオラロングは大きくスパンが取れますが、ヘットの取り付けは六角レンチで締めるので高い位置にあると脚立が必要です。その代わりメガブームよりもシンプルで丈夫(壊れるところがない)です。
Dsc_3317_00003
ショートビオラはカメラトップ(フロントトップ)にするときに活躍します。
ビオラはヘッドが自在に動かない分、マンフロットよりはるかに止まりが良い。単純な使い方ではビオラが一番です。
そりゃブームの先端で自在に動かそうとすると、ヘッド取り付けが弱くなりますから、そこを固定したのでしっかりしているのは当たり前です。その代わりヘッドは手元では動かせません。
マンフロットのメガブーム、スーパーブームとONのビオラブームは一長一短あります。
一番安全なのはトップのバトンから吊ることですね。
 
メガブームは5000円/日(スタンド付き)
ビオラロングは3000円/日(スタンド付き)
ビオラショートは 3000円/日(スタンド付き)
スーパーブームは3000円/日(スタンド付き)
00271
スーパーブームはアルミパイプでメガブームやビオラブームに比べると、相当華奢です。
当社のスーパーブームもいくぶんしなっています。
スーパーブームでこの長さに出せるのは標準の傘までだとお考えください。ボックスライトやジャンボアンブレラ、バイチューブヘッドなどはメガブームかビオラブームをお使いください。
00270
スーパーブームとメガブームは遠目には似ていますが強度、重量が数倍違います。
当社でお勧めしているトップライトの入れ方は、スカイのバトンから吊りもので下ろすことです。バトンから下ろしたら、スタンドを倒す恐れもブームを曲げる恐れもありません。スカイのバトンは備品ではなく設備ですから強度の単位が違います。

2017年2月22日 (水)

ZYlight、ウシオライティング

ウシオライティングの営業さんがスタジオにいらっしゃいました。

LEDの薄型スポットライトを持ってきて見せてくれました。
1
スポットライトにしてはコンパクトで軽量です。面白いのが蛇腹がゴムで伸び縮みするところ。
1_3
直径は2kwプリモぐらいの直径がありますが、縮めたところは、厚み15cmぐらいになる。
HMIのバラストのような器具が付属でありますが、それとてHMIの1/5ぐらいです。
だから、LEDスポットとバラストと併せて、コンンパクトなアタッシュケースに入ります。
1_4
後ろに蛇腹を伸び縮みさせるノブがあります。
1_1
前枠にはバーンドアーがつけられます。
1_2_2
この薄さは素晴らしい。
1_5
LED200wはタングステン2kwと同等の明るさです。
色調は青緑だった。
注目の定状光のスポットライトです。
HMIにとってかわられる可能性を感じました!
むろんハロゲンやタングステンは、その前に無くなるでしょう。
 
メーカーのホームページは
テストしただけなのでONの備品ではありません。

2017年2月 2日 (木)

2017年4月より料金改定しました

「スタジオオンの料金は、なんでこんなに安いの?」とお客様からよく聞かれます。「こんなに安くて経営はダイジョーブ?」とか、、、。
 
いやいや、経営のご心配ありがとうございます、、、。ONの格安料金は、東日本大震災の直後から、思いがあって設定いたしました。
 
日本の経済にとって震災の被害も大きかったが、原発事故の影響もそれに劣らず大きかった。スタジオオン・スタッフの中には、大震災による(多くは津波ですが)直接的な被害にこうむった者もいました。OBのひとりは宮城の三陸海岸に里帰りしていて、大津波が来て命からがら高台に逃げ助かったものがいました。しかし我が家と仕事場を流されました。自衛隊のヘリコプターで屋根の上から救助されたものもいます。
 
東京の私どもは被害はなかったが、、、日本が受けた被害の大きさに、心が真っ暗になりました~~~。
 
スタジオの駐車場やランニング大会でブースを出して、ON手作りのパンを売って募金しました。東北支援でボランティアの跡片付けにも行きました。
 
そんな時だったので、まず自分らが元気になるのが私らの使命だと思って、格安料金を設定したものです。
 
それから5年の歳月が過ぎ、日本の景気も上向きになってきて、懸念といえば米国大統領の発言か、お隣中国と韓国の動向ぐらいでしょうか。個々の企業の業績はそれは個々の問題で、ようやく傷が癒えてきつつあります。
 
スタジオオンの価格設定は完全に元に戻すのではありません。Tokutokuサービスを含め使いやすく設定しました。
 
1stは スチールが10000円から11000円に
         VTRが12000円から13000円に
 
2stは スチールが5000円から6000円に
         VTRが6000円から7000円に
 
3stが スチールが9000円から11000円に
        VTRが11000円から13000円に
 
3stのお値段を2000円上げさせていただきました。3stの大窓には紗幕が設置してありますので、自然光がそのままフルに生かせるので、リーズナブルな撮影が可能です。完全遮光してトップのバトンを使って通常撮影への切り替えもできます。
 
2stはコンパクトながら高い天井とフル装備のバトン類が特徴です。
 
1stはオーソドックスなスタジオなので、スチールにもVTRにも対応できます。
 
反対にタングステン機器のお値段を下げました。これからはタングステンのご利用は補助的なものになると思われます。
 
6時間以上のご利用はTOUKUTOKU・サービスをご覧ください。
 
設備面でも使いやすいスタジオに改良計画中です。
よろしくお願いいたします。
 
スタジオオン
東京都新宿区北新宿1-30-28
03-3363-0077
 
南三陸町の漁業店(OB)が活躍
 
中筋純さんの写真展「チェルノブイリ」をONで開催(2011年5月)

2017年1月30日 (月)

新宿マラソンのボランティアののちLAITERへ

今年も新宿シティハーフマラソンのボランティアに駆け付けました。
7;30から15:00までと長丁場を、6人のスタッフで沿道整理のボランティアでした。
 
Img016_01
メインのハーフマラソン21kmコースは四ツ谷駅前まで行ったり、新宿通りの御苑トンネルを走ったり、東京の中心部のマラソン大会として、東京マラソンのミニ版みたいな存在です。
人気があるのは東京マラソンと同じようで、エントリー開始から1時間ぐらいで定員に達して、結局は抽選だそうです。
新宿シティハーフマラソンと言っても新宿区民健康マラソンというのが正式名称です。
だから、区民は優先的に走れます。
ハーフマラソンだけじゃなく10km、3km、2km、ファンラン、親子ラン、など種目は多く、参加総数は12000人になります。
ハーフマラソンだけの沿道ボランティアや給水ボランティアは、靖国通りと新宿通り、明治通りなど幹線なので、実際に通りを使うのは短く、実働3時間もかかりません。
それに比べて私らの受け持ちは、すべての競技が行われる外苑周回路なので、最初からすべての競技が終わるまで、7時間立ちんぼでした。
うちのスタッフは20代なので、他のボランティアが高齢者が多いので、元気な若いスタッフにハード区間を任せられています。
私らは都立新宿高校の生徒さんと一緒でした。
新宿高校もこの大会のど真ん中に位置しますから、かなりの数がボランティアに駆り出されているのだろう。
一説には、高校生はこのボランティアをやると、何かの単位になるらしい。
それで、よしきたたばってんと、一番ハードなパートを我々若者たちに毎回任せられています。
A818406b42c547f301c613b911b40e041
私たち6人は大会が終了してから、ご褒美に高級ソフトクリーム屋さんへレツッラゴーーー。
513bcdadf4e737e95ff9323c77663d181_2

千駄ヶ谷の有名ソフトクリーム屋さんLAITERに突入!

まさに、この日は突入の言葉がぴったりだった。

日曜日なので千駄ヶ谷の商店街にひとっこ1人いないようなところを、LAITERの前まで来ると、仰天!

お店から行列が外にあふれているじゃない~~~。

千駄ヶ谷町内は人影がなく通りも閑散としていましたが、ここだけ人がいっぱいだ。

思えば、今日のボランティアは朝の7:30から15:00まで立ちんぼで、いくらスタッフジャンパーを借りたとはいえ、足元からジンジン冷えてきて大変だった。南蛮連合の仲間も走っていて応援できたし、ご近所のお目付け役さんも走っていて応援できたし、、、。ボランティア・リーダーの御年80近くになろうとする方のヒマラヤ登頂のお話を聞けたし、含蓄ある人生経験談まで聞けたので、若いスタッフには良い勉強になったと思う。

手前味噌の推測ですがね、、、。

でも、寒い冬にソフトクリームを喰おうなんて、正気の沙汰じゃないかな、、、。

面白いお店は、向学のためと思い、スタッフを連れてきました。

C617f580be953dff291ee49c0ed693c61

並んでオーダーして実際にソフトクリームを手にするまで30分はかかったのでは。

右上から右回りに

あずき:  480円

ミッシュランショコラ:  680円

ラムレーズン:  680円

ミルク:  400円

アフォガード(コヒー):  600円

と普通のソフトクリームに比べると倍の値段です。一番値段の高いソフトクリーム・メニューは980円だ!

A33180bc2bc4da0fd7d60db5d1fa9cd51

これがアフォガートです。

店内は座席が少ないし、行列で待ち人で満員だし、6人もいる余地もありませんでした。

ボランティアのお疲れさん会だったが、やっぱり真冬のソフトクリーム(量が多い)で体が冷え切ったのは間違いない。

2016年10月27日 ソフトクリーム屋さんLAITERへ、2度目です

http://studioon.cocolog-nifty.com/yoyo/2016/10/l-6501.html

2016年1月29日 新宿シティハーフマラソンのボランティアをやたー

http://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/41d5b9e93e15ab4c9de57968f8e3b8f2


LAITER

東京都渋谷区千駄ヶ谷1−22−7

03−6455−5262

http://laitier.net

 

 

2017年1月11日 (水)

初詣にいきました、 嬉しいニュースと

1月10日の仕事始めに、近くの穴八幡宮に初詣に行きました。
ONの初もうでは、毎年8km走ってお参りに行きます。
以前は明治神宮にお参りしていましたが、すごく混雑しているのと、穴八幡宮が一攫千金の金運の神様だと知ったからです。
それで5年位前からこちらにお参りするようになりました。
霊験あらたなので毎年拝んでいます。
 
Dscn7493b
 
この神社にお参りするようになって、ずいぶん会社の業績がアップしてきました。
お賽銭も大奮発して、、、1人100円づつ、合計600円投げ入れてきました。
これで今年のご利益はたんまりあるかな。
 
新年早々、嬉しいニュースがありました。
OBの方が東北は南三陸町という、震災で大被害を受けたが力強く復興にたずさわっていた。東京でしばらくカメラマンをやっていて、ふとしたことで宮城県の実家に戻り家業を手伝っていた。そのさなかに3月11日の大震災で何もかもを失っていた。
今では地元になくてはならない人物になっているようです。
 
じゃーん
Img_25941
 
彼は、Net通販のエキスパートの講師として全国を飛び回っています。
Net通販と言うものが出てきてから、実家の水産物店のNet通販部門を立ち上げて、大成功して各地各業種から講演を頼まれています。流通業エキスパートとしてて呼ばれるようになったのです。
実家の会社はNet通販だけじゃなく会社組織まで近代化して成功しました。
産地直送がメジャーになれば地方再生、まさにそれが可能になります。
 
Img_26951
 
ONに入社したとき20代だった若者が、歳月がたち恰幅の良い講師になっていました。
写真はLogmiからお借りしました。
 
Logmi:http://logmi.jp/171509
をご覧ください。
 
山内鮮魚店:http://www.yamauchi-f.com/
 
スタジオ・アシスタント時代は楽しかったと書いてあってホッとしています。
人生は様々です。
己の道を突き進んでください。
OBの便りを見聞きすると嬉しくなります。
株式会社スタジオオン
東京都新宿区北新宿1-30-28
03-3363-0077

2016年12月31日 (土)

謹賀新年

Photo
年始は10日より営業いたします。
今年もよろしくお願いいたします 。

2016年12月21日 (水)

バックにグラデーション、ゴジラとボックスライト

バックにグラデーションをつけてみました。

「ゴジラにする」は六本木、青山、恵比寿、界隈のスタジオさんがつけた名前です。
もれきりのギザギザがゴジラの歯に似ているからです。
00142
ホリの正面壁に近いと床のの反射が強くてグラデーションになりません。
00144
全体を後ろに下げたらバックが落ちてきました。
ただバックが落ちただけでグラデーションには程遠い。
ゴジラはライトとゴジラと壁の距離を調節しなきゃ、うまくバックが落ちません。つまり、使いようなのでしょう。
 
00143
床と正面壁の明るさの違いであって、壁にグラデーションがついたわけじゃない。
この写真を見ると床の左右に黒い帯ができています。
そろそろホリの手直しが必要になってきたようです。
アールが落ちているのです。
00141
上の写真は、TKボックスにボックス用グリットをつけただけです。
フロントトップにグリッドを付け、ゴジラは念のために上に吊っただけ。
グリットが1灯でもかなり効果があり、このセットではグラデーションと言うよりスポットです。
多灯を使ったら、グラデーションが簡単にできそうです。
3灯ぐらい並列にライティングしたら、広い面積にキレイなグラデーションがつくれます。
TKボックスにボックス用グリットでグラデーションは誰でもすぐに作れます。おすすめは簡単なグリット方式ですね。
ゴジラは一回きっちりと効果を作れてからです。当社では残念ながら、そこまでできていません。きっとノウハウがあるのでしょう。
 
バックにグラデーション、黒ケント紙できる
バックにグラデーション、下からライト
東京都新宿区北新宿1−30−28
株式会社スタジオオン

2016年11月24日 (木)

京王駅伝を走ってきました

毎年、どこかの大会に参加して走っています。
今年は京王線の飛田給で開催された、2016京王駅伝に参加してきました。
駅伝とは言え10kmを5人でリレーする、1人あたりたった2km走るだけと言うお気軽ランニングでした。
私も最近走っていないし、スタッフは若いが走っていないので、無理をしません。
K_0387
天候が良くてあたたかな一日でした。
以前参加した20km駅伝は13:30スタートなので、日が傾いて寒かった記憶があります。
10km駅伝のほうは、午前中にスタートで12:00には終わるので、このほうが参加しやすい。
私らはシリアス・ランナー・チームじゃありませんからねー。
K_0388
意気揚々スタート地点に向かいます。
おっと、背中に何やら書いてあります。
「レッツラゴー」ですね、赤塚不二雄さんのレレレのおじさんじゃないでしょうか?
K_0389
スタートして先頭を切って来たのが、中大のマラソン同好会じゃないですか。
私らのお隣で着替えていらした方たちのチームですね。
同好会とはいえ、大学生は速いですねー。
K_0390
おっと、早くも2走ランナーのOkaじゃないですか。
1走は千人単位の団子状態で来たので見逃しました。
2走は頑張って150人ごぼう抜きだった。
K_0391
3走のUeは余裕をかまして手を振っているけどダイジョーブだったか?
抜かれなかっただろうな~~~。
K_0392
4走はUtuでダイナマイト走りで30人抜きだそうです。
K_0393
アンカーShimoが25人抜きだったが5人の若者に抜かれた。10年前だったら抜かれることはなく100人抜きだったのに~~~。
たった2kmでくたびれました、やはり歳ですねーーー。
K_0394
スタート&ゴール地点です。
ゆるいー大会もいいものです。

そして結果は、、、
1_1  
どうどうの58位でした。
2走Okaの追い上げが素晴らしかった。100人抜きましたと言っていましたが150人近い追い抜きだった。
来年は1人2kmじゃ短かったので人5kmに伸ばすかな。
 

«センチュリースタンド④ アベンジャーが入荷、応用編