マイリスト

  • スタジオオン
    新宿の撮影スタジオです


  • ONニュースⅡはスタジオオンのブログです。スタジオオンは新宿の撮影スタジオで、白ホリのスペースが3面あります

2021年4月14日 (水)

ONスタッフがIMA next LIFEで受賞

ONスタッフのマットがIMA主催のnextLIFEに入選しました。

現代の情報はペーパーじゃなく液晶画面から得られている。

謝罪会見や不倫報道など、液晶の中で頭を下げている画面をよく見かける。

液晶画面の中の事でフィクションのように見えるし、繰り返しおこなわれるので年中行事に思える。

報道番組は遠いことなのか近くのことなのか、さっぱりだ、、、。

Photo_20210414150901

https://ima-next.jp/winners/life/life/

ONはチャレンジを応援しています。

2021年2月24日 (水)

配信テスト、あるタレントさんのユーチューブ登録数アップのお手伝い

白ホリスタジオは反響音があって、基本的には同時録音のクオリティーが良くない。

あるタレントさんがユーチューブの同録をやっていたが、さらに「配信をクオリティーを高めてやりたい」と相談を受けました。

まず配信がどれくらいの感じでできるかテストしました。

白ホリの非日常てきな空間でキレイな同時録音や配信テストの試行錯誤です。

じゃーん

 

2021年2月 6日 (土)

3stの白ホリをメンテナンスしています

スタジオオンの自然光が入る3stは大人気なので、毎日使われているので白ホリが傷みやすい。

休日を利用してメンテナンスにかかりました。

03586

手順は

白ホリの凸凹の凸の部分をスクレーパーで削ります。

清掃します

凹面を荒地パテを大きなヘラで埋めていきます。

パテ埋めは塗りこめるのではなく、凹んだところにだけパテが入るように、削るようにパテ埋めしていきます。

紙やすりで削ります

掃除機で粉を吸い取ります

荒地パテの2度目塗りです

紙やすりで削ります

掃除機で粉を吸い取ります

仕上げパテ塗りします

紙やすりで削ります

掃除機で吸い取ります

雑巾で水拭き

白ホリ原液で塗りの1回目

白ホリ薄め液での2回目塗りで仕上げます

このように白ホリメンテナンスは、かなり手数と時間がかかります。

順調にいって3日かかります。

03587

パテ埋めも白ホリ塗りもスタジオに対して縦方向にメンテナンスします。

白ホリは使っていると縦に縞々模様になるから、それを大きなヘラで縦に消していきます。

03588

逆光でみるとアラがよく見えます。

3つのスタジオを順にメンテナンスしていきます。

2020年12月31日 (木)

年始のお知らせ

2021年1月1日

あけましておめでとうございます

年初めの営業は4日(月曜日)からです。

今年もよろしくお願いいたします。

Photo_20201231131701

スタッフが小平畑で作ったトマトを美味しそうに食べるカブトムシさんです。

畑にはコガネムシやカブトムシがわんさか食べにきます。

食らいついたら離れないとはこのことです。

貪欲にコロナウイルスに負けないように頑張りましょう。

 

スタッフはお年始ランニングで、西早稲田の穴八幡神社にお参りに行きました。

03484

 

2020年12月28日 (月)

ネット配信や同録時の反響音を抑える

YouTubeやインスタグラムなどのネット配信や、同時録音撮影が増えてきました。

白ホリスタジオは普通は反響がありますが、左右上後ろに布を垂らして反響音を押さえてみました。

スタジオオン1stは地下なので外音は入りにくいが、そのままでは反響音が気になります。

今回はカメラにガンマイクとをつけるという、いちばん簡単な録音で、その反面色々な音を拾いやすい録音方法です。

Dsc_0998

1st(幅8m・引き12m・高さ6m)のスタジオでテスト。

最初は何も対策なしで反響音があります。次は左右白布で囲い天井にも紗幕を張りました。最後は左右黒布で天井に紗幕張りです。白布と黒布では生地の厚みが違うので効果に差がありました。

 

 

 

 2st(幅6m・引き8m・高さ6m)のスタジオでテスト。

 最初は何も対策なしで反響音があります。次は左右白布で囲い天井には紗幕を貼っています。

 

 

2015年 1stで当社涼子師匠の外郎売りで、反響音を抑えるテストをしました。 

 

2020年8月 WiFi機器をスピードアップ

WiFiスピードをアップ、ネット配信に対応: ONニュースⅡ (cocolog-nifty.com)

2020年11月 4日 (水)

QUARTO新宿、イタリアンレストラン

ONから徒歩15分、西新宿の人気イタリアンのQUARTOです。

満足感、満腹感をとことん追求!

最強レストランです。

ジャーン

03115

クリックで写真は拡大します。

大きなお肉が2枚。何かの間違いじゃないかと思ったぐらいだ。

その下に山盛りの付け合わせが詰まっていた。

03116

白身魚の大きな切れが2枚、お野菜の付け合わせもこんもりとあった。

お野菜の付け合わせはお肉のほうはキノコ数種類で、ゴボウがドーンと。

お魚のつけ合わせは葉物が主体だった。

どちらにしても、メインも付け合わせも半端ない量だ。

QUARTOの人気はこれにあったのか〜〜〜!

お味は良いし、食べきれないぐらいのメインがお肉にしても、お魚にしてもどーーーんと出てきます。

コロナウイルスのせいでレストランが寂れているけど、ここQUARTOは満員だった。

女性客も多くて、、、お腹をさすって「量がすごかったねー」などと呟きながら出て行きました。

これだけの量とお味だったら、ほんのビッチョ・ランチとしては高いかもしれないが大満足です。

レストランは、いくら味が良くても食べ足りなかったら、、、大問題です。

値段が少々高くても、お腹の方が満足だったら、人は納得するものです。

レストランではお財布の具合よりも、お腹の満足度に引っ張られると言うことです。

03114

蜂蜜パン!

最初にパンとバターと蜂蜜が出てきて、すべて平らげた後にメインが出てきて、、、しまったと思うが既に遅し!

メインの量を見て、パンを食べなきゃよかったのにと思うこと確実です。

03113

スープも腹にたまるタイプで食べ応えあり。

03117

最後のごぼうですが、切り方が大きい!

完食しました。

ランチはいろいろありますが、これは1100円だった。

03111

QUARTO新宿

03146

東京都新宿区西新宿7-9-17 第一伊藤ビル
050-3466-2239

西新宿で満足感、満腹感をとことん追求!

https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13162182/dtlrvwlst/

2020年10月 7日 (水)

落花生を収穫した

スタジオオンの百姓部は小平畑で落花生を収穫してきた。

今年は例年にないくらいの大豊作。

春先に落花生のタネ(ピーナッツ)を4粒植えました。

02948

写真はクリックで拡大します。

10月になって葉が茂っていたが、冬野菜の仕込みがあるので4株全部収穫してきた。

スタッフで山分けです。

水洗いして、天日で乾燥させて、それから炒ったり茹でたりします。

畑で一心不乱に落花生をもいでいたら夕暮れになった。

02949

いい感じで日が暮れてきました。

ここにカラスでもいらしたら、童謡の世界になりますね。

毎日、都心のスタジオで働いていると、無性に土いじりが恋しくなります。

スタジオオンのスタッフは、畑仕事やスポーツ大会への参加、地域のお祭りでの神輿担ぎなど、スタジオ・ワークだけじゃない世界に関わります。

仕事のスキルは必要なのは当たり前ですが、それだけじゃつまらない業界人になるだけ。

若いときにこそ、広く社会(世界に飛び出して)を肌で感じることが必要だと私どもは考えています。

スタジオオン

東京都新宿区北新宿1−30−28

03−3363−0077

2020年9月17日 (木)

TOSHIBA UNIーSOL(大光量LED)

東芝ライテックからハンデイーな大光量LEDライトが発売されました。

TOSHIBA UNIーSOLでHMI575と同等の明るさがありました。

LEDなので消費電力が210wと家庭用コンセントでも使えます。

LEDが普及してきて、大光量が簡単に手に入るようになってきた。

HMIは明るいけど、重たく熱を持つので扱いが難しい。

その点でLEDは今までの照明器具の常識を覆してくれます。

02899

LEDはHMIほど熱くならないというだけで、それなりの熱さにはなります。

だけど210wは放熱フィンだけで冷却できるので、ファンがなく無音なのが良い。

02900

細かい仕様はさておいて、スタジオで明るさを測定しましたら、しっかりHMI575の明るさを出していた。

タングステンで言えば2kw相当になります。

軽量シンプルなのでロケ用に便利かと思います。

今までは650wの3灯セットがあったが、それよりは大きいが、、、HMI575の3灯セットがコンパクトに、しかも電源の心配なしに使えそうです。

02887

タングステンのボーダーライトのような形と大きさです。

ボーダーライトは500wぐらいなので、大きさ形は似ていますが、4倍の明るさがあります。

02888

LED素子が直径5cmぐらいあります。

02889

灯体の操作は明るさの調節の部だけ。

ノブが小さすぎるのが残念。

人間工学以前の問題です。

02890

灯体とバラスト(電源部)は別体です。

一体型と別体型は一長一短あり、どちらが使いやすいとは言えません。

ロケでは一体型がよく、スタジオで使うときは別体型が使いやすいし、、、なんとも考えてしまうところです。

02891

LED素子が肝心なんです。

02892

ワット数が小さいのでフィンだけで冷却できます。

LEDも使っていると、実際手で触れないほど熱くなります。

蛍光灯だって熱くなるのと同じです。

02894

UNIーSOLを点灯しました。

灯体の前につける器具でフラットとスポットを切り替えます。

多分これはスポット状態でしょう。

タングステンの2kwプリモをつけて見ましょう。

HMI575=タングステンの2kwプリモに匹敵する明るさが、210wでえられるのは魅力ですね。

02893

2kwプリモはバラしているようで均一な明るさです。

02895

1kwプリモはバラしましたが、明るさが中抜けしています。

3枚の写真は同じ露光で撮っていますので、明るさは正確に比例しています。

 

灯体の前に厚みの違う筒があって、スポットとフラッド、外して使うと広角になります。リフレクターの長め、短め、無しで調節します。

リフレクターが長い

Photo_20200925165401

計った数値は先程と同じで

中心  f4コンマ9

周辺      f4コンマ1

短めのリフレクター

Photo_20200925165801

中心  f2,8

周辺     f2コンマ8

リフレクター無し

Photo_20200925170201

中心  f2

周辺     f1.4コンマ8

2020年8月28日 (金)

3stの季節による陽の入りかた、曇ったときは

 自然光(太陽光)は季節、時間、天候によって様々に変化します。

太陽の位置は、スタジオオンの3stでも皆様の家の部屋から見ても同じです。

スタジオオンの3stの東南窓は高さ4mから50cmの高さに切ってあります。

冬至だと北西の壁まで光が入ります。

夏至だと東南の壁から150cmあたりまで入りません。

窓を4mの位置にあっても、夏至のお昼頃の光は高いので窓からの距離が短い。

1月15日冬至から1ヶ月後の太陽の入りです。

7:54 冬場は早朝の入りが遅い

754_20200829114801

クリックで写真が拡大します。

8:08 建物の陰から光が入り出した 夏はもっと早い時間から入りますが短いです

808_20200829114901

8:38 この日は雲があったので、一気に陰りました よくあることです

838_20200829114901

9:14 また太陽が出てきて直射が入りました

914_20200829114901

9:39 だんだん窓に対して直角に入ってきました 

939_20200829115001

10:12 スタジオオンの3stで一番光が入るのは、この時刻あたりですが曇ってきました

1012_20200829115001

10:43 すでに光の入りの頂点は過ぎています 太陽にワンパラかかっています

1043_20200829115001

自然光はその日の天候に左右されます。

日の入りから光の向きは刻々と変わります。

色温度の変化も見て下さい。

自然光はじっとしていないから自然光なのです。

この写真を撮った1月15日の11時以降は厚い雲に入ったので、紗幕ごしの感じと同じです。

3stの直射光は13:00には完全になくなりますが、紗幕越しのように明るい。

日本はカルフォルニアと違って天候の変化が激しいので、いつも同じとは限らないのが面白い所です。

2020年8月26日 (水)

WiFiスピードをアップ、ネット配信に対応

各スタジオ内のWiFiルーターをチェンジしました。スピードアップしてネット配信に対応しました。

1stは大きめのルーターに変えスピードアップ。

1stscreenshot_20200826103816

SNSの動画配信にも充分に対応できます。

先日配信したインスタライブはキレイに見れました。

02807

バッファロウ製でアンテナが4本ありパワーがあります。

2stのWiFiは小さ目で充分な機能。

2stscreenshot_20200826103717

2stはコンパクトな空間なので、普通のWiFiとしては充分につかえます。

02808

同じバッファロー製ですがパワーは控えめです。

3stのルーターは最新型でゲーム用なので、

パワーもスピードも申し分ない。

3st1screenshot_202008260495201

3stは光回線のフルスピードが出ています。

Dscn8080

ゲーミングようなので、メーカでは120人同時使用可能とうたっています。

この回線では最高スピードです。

しかし、受け手の端末機器によってスピードは違います。

以上のスピードはAndroidバージョン8.0で測定しました。

iPhone11で3stのスピードを測定すると

3sta

微妙に各部の値が違いますが、これだけ出ていれば使用には問題ないといえよう。

先日1stで、インスタライブ配信しましたが、キレイに見ることができました。

注意:ネット環境が外部要因で不通になることがあります。その保証を請け負うことはできません。

«屋上にパネルを組む