マイリスト

« レフ板を塗る | トップページ | 当社OBの作品撮りについて »

2014年7月30日 (水)

スタッフの体つくり

ONでは体つくりのため、トレーニングしています。

まず基本はランニングから。

2015515t1

足腰、片や腕をのばしましょう。

2015515t2

夏の暑いときは水分補給を忘れずに。熱射病になったらやぶへびです。

2015515t3

ランニングは5kmから10kmです。

極めてゆっくりで、ランニングでタイムを競うわけじゃありません。体の循環器を正常に鍛えるだけです。足腰は健康のバロメーターです。

2015515t5

北新宿公園のグランドは予約したグループがなければ自由に使えます。トイレや水場があるので何かと使える。

ONスタッフがランニングによく使うのが、新宿スポーツセンターの周回路です。1周1250mあり4周して5km。往復すると9kmになり、健康ランニングにはちょうど良い距離です。

2015515t4_2

ONでは新宿スポーツセンターの回数券を買ってあり、時間を取ってジムやプールでトレーニングもしています。

*************************

忙しいときはスタジオ内で、ウエイトを持って筋トレします。

2015515t6

筋トレのウエイトは、2kgから8kg。スタジオの備品としてある8kgの鉄ゲタを使いました。

ちょうど良い重さですが、自分の足などに落とすと骨折する可能性があるので、十分に注意しています。重りを持った腕を後ろに90度になるくらい振り上げます。

鉄ゲタは重たいですが30回は続けたいですね。

2015515t9

つぎは、これも鉄ゲタを利用して、腕立て伏せをします。

スタジオなので、備品を十二分に利用します。

鉄ゲタの高さがありますので、倒れないようにしてください。

バランスを崩さないように立ててください。怪我をしないように注意。

バランスの悪い方にはお勧めしません!

女性は普通の腕立て伏せです。

2015515t10

小さいさいころに体がめり込むぐらい落とします。

ハイ30回!

2015515t8

腕を鍛えたら、当然、、、つぎは腹筋を鍛えます。

こらえて、こらえて、、、足が床に着く直前まで落として、それから90度上まで上げます。

これも鉄ゲタを持ってやると体が安定してやりやすいです。

ポイントは、鉄ゲタは重たいですが腕、ひじを地面につけないで、空中で保持することです。腹筋と腕を同時に鍛えています。

ハイこれも30回。

**************************

最後にどこのスタジオでもやっていると思いますが、紗幕枠を利用した懸垂です。

2015515t7

ONのバトンは200kg以上の加重に耐えられますので、大人がぶら下がっても大丈夫。

女性スタッフは、何秒ぶら下がれるかでも良い。紗幕枠の高さを低くしてぶら下がるのがコツですね。

やはりスタッフとはいえ、一般人なので安全が第一です。

これらの体操は、スタジオでは当然のごとくやられています。スタジオマンは体力がだいじですから。

***********************

かくして、体・力・命のスタジオマンが完成です。

若い時に、体と頭を鍛えましょう!

技術を覚えるのは時間がかかりますが、体は若いときだとあっという間に出来上がります。

仕事にしても、最後は体が資本です。

***********************

最後にONが参考にしている、ラヂオ体操第4をぜひ見てください。これが問題なくできるようになると、仕事上で怪我が減るのは間違いない。

« レフ板を塗る | トップページ | 当社OBの作品撮りについて »

スタッフ」カテゴリの記事