マイリスト

« オパライトの遮光版を自作 | トップページ | オパライトの照射範囲をテスト »

2014年7月30日 (水)

プロヘッド

プロのヘッドは、ズームヘッドの機能があります。

110126p2

左 ノーマルリフレクター

右 マグナムリフレクター

どちらも集光と散光が無段階に変えられます。

110126p3

  右のマグナムリフレクターはタングステン機器で言うところのスクープ・ライト。

ストロボのオパライトは、タングステン機器のスカイパンに相当。

110126p4

マグナムリフレクターを散光の位置にしています。

110126p5

リフレクターを前の位置にずらしてスポットにしました。

散光と集光を比べてください。

110126p6

これは散光。

110126p7

これは集光。

ノーマルヘッドで変えられるのがいいですね。

国産ストロボのヘッドもこの機能が欲しいです、特に難しい機構ではないからなお更です。

110126p1

Pro7sは2灯口で実にシンプル。スタジオには2:1などのような切りかえは必要ない。

個人のカメラマンさんが、ご自分のスタジオで使うときは切りかえができると便利でしょう。

デジカメになってから光量が小さくてすむので最小ワット数で選ぶのもひとつかと思います。

プロフォト用ズームスポット
http://studioon.cocolog-nifty.com/blog/2014/07/post-c960.html

ギアハウス(ストロボから布バックまで)
http://www.gearhouse.co.jp/

東京新宿 スタジオオン
http://onphoto.co.jp/

« オパライトの遮光版を自作 | トップページ | オパライトの照射範囲をテスト »

テスト」カテゴリの記事