マイリスト

« センチュリーアーム② 各種使い方 | トップページ | 古武士、ラーメン »

2014年7月30日 (水)

センチュリーアーム③ フラッグ

ONには大きさの違うフラッグがあります。

フラッグは無料です。

2015113f1

1m×1m      カラフラッグ 2個

90cm×60cm  カラフラッグ 1個

90cm×60cm  黒フラッグ  1個

60cm×45cm  黒フラッグ  2個

45cm×30cm  黒フラッグ  1個

さいころ,バウンス板,スタンド,グリップ、コード類は無料です。

2015113f2

90cm×60cmのフラッグは黒とカラがありますので,いろいろ使えます。

2015113f3

1m×1mのカラフラッグにトレーシングペーパーを張りました。黒ケンでも白ケンでもトレペでもユポでも何にでも使えます。

フラッグにトレペを張りライトの前にかけてみます。2kwスポットにトレペを直前にかけるのと,灯体から離したのでは効果が違います。

2015113f4

2015113f5

ライト,トレペ(デフューザー),被写体の位置関係を動かすと効果が違います。

ライトとフラッグとセンチュリーブームを実際に使った組み合わせの使用見本です。

2015113f8

カメラのレンズに直接ライトが入るのでフレイヤーぽくなります。

そこでセンチュリーブームと黒フラッグの出番です。

2015113f6

これを2セット使います。

2015113f7

ライトからレンズへのハレーションを切るとき、余分な光を切るもれ切りのとき、フラッグとセンチュリー・アームがあると便利です。

フラッグを普通に出しました。スタンドはセンチュリー・スタンド(不整地スタンド)である必要はない。目的にあった大きさのスタンドを使ってください。照明屋さんはセンチュリーと言えば、スタンドとブーム部分を一緒にセットで考えていらっしゃいますが、当社ではブーム部分(センチュリーブーム)と考えています。センチュリーブームは10セットあります。センチュリースタンド(不整地スタンド)は数がありません。他で代用が聞き一長一短があるからです。

ただし横の力がかかるような時は、アルミ製じゃなく鉄製の方が丈夫です。

スタンドの選び方使い方でも、初心者かベテランかがわかります。

いろんな方向へフラッグを出せます。

センチュリーアーム④ アベンジャーと応用
http://studioon.cocolog-nifty.com/blog/2016/11/post-baa2.html

センチュリーアーム② 各種使い方
http://studioon.cocolog-nifty.com/blog/2014/07/post-12fa.html

センチュリーアーム①
http://studioon.cocolog-nifty.com/blog/2014/07/post-df52.html

ミニブーム(センチュリーアームと似て非なるもの)
http://studioon.cocolog-nifty.com/blog/2014/07/post-4a97.html

センチュリースタンドにウエイトをかける
http://studioon.cocolog-nifty.com/blog/2015/03/post-1c37.html

東京新宿 STUDIO ON

« センチュリーアーム② 各種使い方 | トップページ | 古武士、ラーメン »

備品」カテゴリの記事