マイリスト

« 箱バン | トップページ | 1stメークルーム »

2014年7月21日 (月)

各種スタンド

ONにはストロボ用とライト用のスタンドがあります。

070221s1
タングステン・ライト用のスタンドです、左から

1kスタンド 全高187cm

ハイスタンド 全高362cm

5kスタンド 全高374cm

ハイスタンドと5kスタンドの料金は1本、800円/日です。1kスタンドは無料です。

アベンジャー・センチュリースタンドは800円/日です。スタジオ内に置いてあるハイスタとRDSのセンチュリースタンドは無料です。つまり、スタジオに常備しているスタンドは無料ですが、追加のハイスタやセンチュリースタンドは有料です。

タングス用と言ってもストロボに使っちゃいけないわけではありません。足にローラーが付いているので何かと便利です。

070221s2

倉庫にはこの状態でしまいます。

当社のハイスタ、5kスタンドはシャフトをステンレスに作り変えています。ノブのストッパーはアルミ合金から削りだして、しっかり止るように改造しました。センチュリーブームもスカイも使いやすいように改造しています。

070221s3
ストロボ用のスタンドです、左から

トレディー小 全高210cm 2kg(スチール)

トレディー大 全高275cm 4kg(スチール)

マンフロット・ベビー 全高55cm 100g(プラスチック)

マンフロット小 全高230cm 1kg(アルミ)

マンフロット大 全高359cm 2kg(アルミ)

ストロボ用スタンドは無料です。普通サイズのカサも無料です。ジャンボアンブレラは3000円/日です。ウエイトは砂、鉛、鉄とありますがすべて無料です。

当社ではストロボ用はトレディーをメインにしています。大、小ともスチール製でエアークッションが入っていて、無造作なノブ操作にもガタンと落ちてきません。スタンドの頭もスチールの特注品でアルミ製に比べて丈夫です。締め付けを目いっぱいにしてもネジ山を壊しません。プロ用機材とはいっても、つまらん所がこわれるものですから。

スタンドがスチール製なのは、ロケではなくスタジオ内使用が前提なので、重たいほうが安定しているからです。

アベンジャー・センチュリースタンドが入荷
http://studioon.cocolog-nifty.com/blog/2016/11/post-baa2.html

常備しているブーム各種
http://studioon.cocolog-nifty.com/blog/2014/07/post-c676.html

ウエイトの種類、スタンドにかける
http://studioon.cocolog-nifty.com/blog/2015/03/post-1c37.html

 

« 箱バン | トップページ | 1stメークルーム »

備品」カテゴリの記事