マイリスト



  • ONニュースⅡはスタジオオンのブログです。スタジオオンは新宿の撮影スタジオで、白ホリのスペースが3面あります

« 2019年8月 | トップページ | 2019年12月 »

2019年9月

2019年9月26日 (木)

30周年を迎えました

お陰様で弊社スタジオオンは令和元年をもちまして、創立30周年を迎えることができました。

これもひとえに皆様方のあついご支援と温かい激励の賜物と深く感謝いたします。

これを機に、社員一同初心にかえり、従前にもましてサービスの向上に努めてまいります。

なにとぞ倍旧のお引きを賜りますようよろしくお願いいたします。

_2184

創立30周年記念OB会に30人弱がお集まりいただきました。

28年前のスタッフから今年フリーになられた方まで、年代を超えてご交流されていました。

他の業界でご活躍されている方もいて嬉しい限りです。

_2186

30年間毎月出稿していたコマーシャルフォット誌広告の、ほんの一部を展示いたしました。

_2187

弊社下光の国際スタジオ時代の同僚が駆けつけていただきました。

D1789e6cfb8d81fe17e73d0a2523c405

ケーキは自分で組み立てるタイプです。

スタジオオン30周年記念パーティ実行委員会

東京都新宿区北新宿1-30-28

03-3363-0077

2019年9月18日 (水)

鎧神社のお神輿を担いできました

スタジオオンの地元のお祭り、鎧神社大祭でお神輿を担いできました。

鎧神社のお祭りは今年は大祭じゃなく裏年だったが、神社庁が令和になって最初のお祭りなので盛大にやれとのお達しがあった。

神社庁の命令とあれば、氏子さんたちも盛大にやらなきゃいけません。

358ff55465337581f0504c9dfb32072f

北新宿町内のお神輿が勢ぞろいして、大通りを連合渡行しました。

連合渡行では町内神輿と市場神輿7基が勢ぞろい。

天狗、お囃子、人力車、提灯などと、我が町内が先陣を切って練り歩きます。

実は私たちの町内は小さいので、連合渡行は荷が重いのです。

重たいお神輿を長い距離、少人数で担ぐのは負担が大きい。

それで、今年はあちこちに声をかけて「助っ人」を呼びました。

うちの町内だけじゃなかったようで、他の町内にも見かけない半被やメンツが大勢いらした。

Efff182a387d6f1a0324dd1bef116a19

いつものポーズで出陣前に記念撮影。

クリックで画像が大きくなります。

傘バントップ2発、フロントにジャンボ1発です。

ジェネ350w3台3灯でiso200でf11。

72eb8bf4ac4e10a987bfaad30b647ede

小さなお神輿ですが、、、人数が少ないと重いんですよ~~~。

大きな由緒ある神社のお神輿だと、担ぎ手が殺到するので反対に楽です。

我も我も担ぎ棒に殺到して、棒の取り合いになりますから、担ぎ手は隙間なく密集します。背高が揃うとホント楽なんです。

三社祭の一宮ぐらいの大きな市場神輿を担がせてもらったら、あーらなんて軽いんだと思いました。好き者が殺到すると、我も我もビッチリ担いでくれるので、担ごうにも担ぐ暇がない状態になります。

今回は5km4時間と長丁場だったので、足の裏が痛くなりくたびれ果てました。

フルマラソンよりは楽ですがハーフマラソンぐらいの運動だったんじゃないかな。

0ba11ab7129d9e624e7bd2a26606ce95

会社は仕事優先なのでスタッフ2人しか参加できなかった。

日本の風習・オリジンですよ~~~。

半被に書いてある蜀山とは、昔々、中国の蜀の国からいらした貴人が、柏木(今の北新宿)に来たら、その風景が故郷の蜀の国に似ていると、国を懐かしみ涙した。それからそのあたりは蜀江坂とか蜀山と呼ばれるようになりました。えらく昔のことです。たぶん中国の戦国時代のあたりの話です。

« 2019年8月 | トップページ | 2019年12月 »