マイリスト

インフォメーション

2019年3月 2日 (土)

3月2日、9:45のルーフ

日が高くなってきました。

3月2日、9:45のルーフの状態です。
東向き
03764
東の壁が影から、もうじき出ます。
西向き
03762
もう少しすると西側の壁が影にかかります。
北向き
03763
パネルは立てていません。
アングルの高さは3m、幅が3.6m。
南向き
03765
床と壁は防水塗装したので、ずいぶんイメージが変わりました。
屋上なので水は使えます。
4隅に排水溝があります。
パネルの状態
03766
鉄アングルで組んでありますので丈夫です。
03767
ペーパーや布を垂らすことができます。
セットペーパをボードに張るのは、立ててあるので意外に難しい。
紙・布は風をはらみやすい。
03768
まわりが高いので抜けはわるい。
03771
床は光沢のあるグレーです。
03769
西側の壁には電気の配管があります。
03770
ボックスからは10kwの電源が取れます。
C型30アンペア―2個とC型60アンペア―2個のジャックがあります。
03777
右のドアーが階段につながります。
ドアーの中に屋上トイレがあります。
am11:00頃に陽が回ってきました。
03812
屋上の機械室の側です。
03810
電気の配管があります。
03811
空調室外機とキュービクル側です。
03813
色味は撮影した時間で異なります。
床のグレーはこれが一番正しい。
03774
室外機の高さは170cmぐらいです。
03773
日が高くなってきたので色温度が高くなってきました。
日の高さは季節によって変化します。
色温度も季節と時間で変化します。

2019年1月26日 (土)

今日、1月26日のルーフの光の入り

1月26日ルーフの光状態です。
AM9:00
東向き、太陽が右端に出ています。
_1715
西向き、太陽が左にあります。
_1716
北向き、パネル3m×3.6mは組み立てていません。
_1717
南向き、太陽がレンズに入っています。
_1719
ルーフ入り口、電源ボックスと配線です。
_1718 
空調室外機とキュービクル。
_1720
空調室外機、高さ1.6m
_1722 
通路幅は100cm。
_1723
キュービクルの高さは2.5m。
_1724 

空調機器、配管の場所は踏まないように気をつけてください。

2019年1月15日 (火)

今日の3STの自然光の入り

2019年1月15日

7:54
03480
日の出の頃は晴れていました。
東南に高い建物がないので、日出とともに朝日が入ります。
朝日なので赤みがあります。
色はカメラの自動補正なので実際はもっと赤みを帯びていました。
8:08
03481
大窓から日差しが入ってきました。
8:37
03482
あっという間に曇りました。
紗幕を張った感じですね。
9:14
03483
また薄日が差してきました。
早朝の日差しよりは弱い。
9:39
03484
幅8mの反対側の壁に日差しがとどいています。
冬至には壁の50cm上まで日差しがあがります。
夏至の時は大湯が高いので、大窓から1mぐらいしか入りません。
太陽の高さは季節によって違います。
10:12
03485
また薄曇りになった。
雨よりはいいでしょう薄曇りは、、、明るいのでね。
10:42
03486
1月15日は晴れたり曇ったりで、この後曇ってきて雨になりました。
真横に光が入る時間は10:30あたりです。
日の入りは7:50あたりです。
8:08になると建物の陰から大陽が出てきました
建物の陰になるのは12:30あたりです。
冬場は、それからは太陽光の直射は入りません。窓が大きいので柔らかい自然光のまま、だんだん暗くなっていきます。
2019年1月31日 16:05 ビルの反射光が入ってきました
03588
1月なので太陽の高さが低いから、この時間に新宿の高層ビルに反射した光が入ってきました。
すこし赤みを帯びていました。
晴れた夕方の一瞬のことです。
03589
影のある光です。
2019年1月 屋上の日の入り
8:22  スタート
11:56 白パネル左に影がかってきました
12:24 白パネル右下まで影がかかってきました
13:13 完全に影に入りました

2019年1月11日 (金)

メイクルームとルーフをリニューアルしました

外壁とメイクルームのリニューアルは1月10日に終了しました。

屋上(ルーフ)は防水工事をしたので、床の質感が変わりました。
全体に明るくなったので、太陽が出ているときは反射でまぶしい。

_1641
1stは全体がLEDの照明で 明るくなり、テーブルと鏡の面積を広げました
 
03474_2
 
メークルームの幅が3mだったのを6.5mに拡張しました。
 
03478
 
L字になったところにシンクを設け、長いメインテーブルを有効活用できるようにしました。

 
03383
 
テーブル下に荷物が置けるようになり、有効スペースが広がり以前と比べて使いやすさがアップいたしました。
2stメークルームはシンクを撤去しテーブルを広げました。
03476_2
 
広さは変わりがありませんが、テーブルと鏡を大きくして、LEDの照明で明るくなり快適になりました。
 
3stメークルームは基本は同じですが、鏡を両サイドに設置して大きな3面鏡になりました。

03473_2
 
3stシンクは小さくしました。
現状ではタンクはありますが、水のみの給水です。

Dsc_0418b_2

スタジオオン

東京都新宿区北新宿1−30−28

2018年6月 5日 (火)

空調工事終了しました

6月25日から6月30日まで、空調の入替え工事が完了しましたので営業再開しました。
工事には1週間かかり、皆さまにはご不便をさせていただき、申し訳ありませんでした。
02353
静かで強力な空調でVTR同録などに良い影響があると思われます。
_1171_3_2
空調の吹きだし口に工夫したので、結露がなくなりました。
_1172
中二階のテラスに室内機を設置したので、フロアーとテラスの温度差がなくなりました。
来年の30周年に向かい、内外装工事 なども計画していますので、そのつど皆様にご案内いたします。

2018年4月 3日 (火)

屋上のご利用について

屋上の基本料金は今まで通り6000円ですが、作業環境を考慮して屋上機材料金を設定いたしました。

屋上だけの料金設定です。スタンド、サイコロ、ウエイト、作業台などを使う料金を設定させていただきました。ONの機材以外のお客さまの持込機材でも料金が発生致します。
布使用、HMIなどの定常光は追加料金が発生いたします。
 
スタンド(ハイスタンド、センチュリースタンド)  800円
サイコロ大(60cm×60cm)           1000円
サイコロ中(45cm×45cm)            500円
サイコロ小(30cm×30cm)            300円
作業台                        1000円
36板                          500円
48板(持込の平台など)             1000円
布(備品、持込にかかわらず)        +1000円
ウエイト(鉄ゲタ、砂ウエイト)           100円
タングステンHMIなど             +1000円
イントレなど(1段あたり)             1000円
水使用                       10000円
 
フラッグなどの大きさは100cm×100cmまででお願いします。フラッグを屋上で使われる場合、ロープ紐なのでスタンドに連結してください。屋上でのフレーム使用、レフ板使用は禁止致します。重大事故が起きてからでは遅いので禁止させていただきます。お立ち台は屋上のヘリから2m内側まででお願い致します。その上に立たれる方の安全のためです。
屋上は平地より風が不規則に吹き、高いのできわめて危険な作業とお考えください。無風と思っていても急に風が吹くことがあります。当社の判断にしたがっていただけない場合、即刻中止とさせて頂きます。その際の金銭などの補償は致しかねませんので、ご了承ください。

2017年9月22日 (金)

猫のナナちゃんがONの営業部長に就任しました

昨年の暮れからON駐車場に出勤していた野良猫が、はれてON営業部長になりました。
最初の頃はゴミをあさっていた風来坊でしたが、社会勉強して賢くなって営業を任されています。
7番目のスタッフということでナナちゃんと名付けられました。
どうぞよろしくお願い致します。
 
21687692_1597644447015658_489248251
 
ナナ営業部長就任を祝って、ナナ尾製(現映像)の27インチ・モニターEIZO Color Edge CS270ーCNXを7000円/日でお出しします。
三菱の24インチモニターは1500円/日でお出しします。
 
_160
 
毛足が長いナナはおっとりしています。
 
_249
 
猫はなかなか頭がいいなーと思う今日この頃です。
避妊手術した時は野良の予定だったので、片耳がV字に切られています。
どうぞよろしくお願いいたします。
 
スタジオオン
東京都新宿区北新宿1−30−28
03−3363−0077

2017年2月 2日 (木)

2017年4月より料金改定しました

「スタジオオンの料金は、なんでこんなに安いの?」とお客様からよく聞かれます。「こんなに安くて経営はダイジョーブ?」とか、、、。
 
いやいや、経営のご心配ありがとうございます、、、。ONの格安料金は、東日本大震災の直後から、思いがあって設定いたしました。
 
日本の経済にとって震災の被害も大きかったが、原発事故の影響もそれに劣らず大きかった。スタジオオン・スタッフの中には、大震災による(多くは津波ですが)直接的な被害にこうむった者もいました。OBのひとりは宮城の三陸海岸に里帰りしていて、大津波が来て命からがら高台に逃げ助かったものがいました。しかし我が家と仕事場を流されました。自衛隊のヘリコプターで屋根の上から救助されたものもいます。
 
東京の私どもは被害はなかったが、、、日本が受けた被害の大きさに、心が真っ暗になりました~~~。
 
スタジオの駐車場やランニング大会でブースを出して、ON手作りのパンを売って募金しました。東北支援でボランティアの跡片付けにも行きました。
 
そんな時だったので、まず自分らが元気になるのが私らの使命だと思って、格安料金を設定したものです。
 
それから5年の歳月が過ぎ、日本の景気も上向きになってきて、懸念といえば米国大統領の発言か、お隣中国と韓国の動向ぐらいでしょうか。個々の企業の業績はそれは個々の問題で、ようやく傷が癒えてきつつあります。
 
スタジオオンの価格設定は完全に元に戻すのではありません。Tokutokuサービスを含め使いやすく設定しました。
 
1stは スチールが10000円から11000円に
         VTRが12000円から13000円に
 
2stは スチールが5000円から6000円に
         VTRが6000円から7000円に
 
3stが スチールが9000円から11000円に
        VTRが11000円から13000円に
 
3stのお値段を2000円上げさせていただきました。3stの大窓には紗幕が設置してありますので、自然光がそのままフルに生かせるので、リーズナブルな撮影が可能です。完全遮光してトップのバトンを使って通常撮影への切り替えもできます。
 
2stはコンパクトながら高い天井とフル装備のバトン類が特徴です。
 
1stはオーソドックスなスタジオなので、スチールにもVTRにも対応できます。
 
反対にタングステン機器のお値段を下げました。これからはタングステンのご利用は補助的なものになると思われます。
 
6時間以上のご利用はTOUKUTOKU・サービスをご覧ください。
 
設備面でも使いやすいスタジオに改良計画中です。
よろしくお願いいたします。
 
スタジオオン
東京都新宿区北新宿1-30-28
03-3363-0077
 
南三陸町の漁業店(OB)が活躍
 
中筋純さんの写真展「チェルノブイリ」をONで開催(2011年5月)

2016年12月31日 (土)

謹賀新年

Photo
年始は10日より営業いたします。
今年もよろしくお願いいたします 。

2016年5月 6日 (金)

中国語のホームページができました

中国語バージョンのホームページが完成しました。
URLは
中国語と日本語では漢字は似ているが、言い回しや文法が違うので中国人スタッフの監修で作られました。
プライス・リストを見ると機材の呼び方の違いがわかり面白いです。
 
飛光器がスポットライトで
蜂巣箪がストロボのグリットセットです。
色温表はカラーメーター
閃光燈がストロボ
柔光紙は、、、トレーシングペーパーで、別名が硫酸紙。硫酸紙は日本でも使われていた単語です。昔、粉薬を薬局で調合してもらった時に、小さな硫酸紙で折って処方されました。
 
スタジオオン
東京都新宿区北新宿1-30-28
03-3363-0077