« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月29日 (金)

財産相続の権利

この記事も民医連の機関紙「いつでも元気」から。

遺産相続の争いは、財産が多いから起こるわけじゃありません。

誰かが不平等だと納得しないと、骨肉の争いになります。

親戚関係が切れるぐらいならいいけど、兄弟が仲たがいして交流が無くなるのは悲しいこと。

じゃーん

83cd2a4b40989eed26cc24e84f38002d1

いちばん優先権があるのが配偶者。

2番目が子供。

3番目が親や祖父母。

4番目が親の兄弟といとこ。

意外に祖父母たちの権利が強い感じがしました。

私は父が残してくれた財産と、それをはるかに超える借金(一般的にはとんでもないくらいの額)を相続しました。父の借金は銀行へ父名義の通帳から支払っていましたが、実際は父の通帳へ私が毎月の返済額を振り込んでいた。父が亡くなってから、借金の名義をチェンジするまでに3年の歳月がかかった。誰が親父の借金を支払っていたか、3年も銀行は見続けていたのだ。

実際は兄でもなく私が払っていたのだが、それを証明するために実際に親父が亡くなって、借金の返済が滞りなく私が支払っていることを3年も見ていたということです。

私は父が亡くなってから伴侶の籍を入れました。ある年に、年金のことを社会福祉事務所に聞きに行きました。内縁の妻でも私が亡くなったら年金は支給されますと、、、ただし、内縁関係で長年同居していることを証明するのが難しいし、伴侶をなくした時にその手続きを素早くするのはもっと難しい。何から手を入れたらよいのかわからないまま、年月が経つと年金支給の権利を失ってしまう。法律上の夫婦だったら自動的に支給されるが、内縁の夫婦関係は、証明が必要なのです。夫婦間の年の差が大きければ、夫が亡くなった後に夫の年金が、妻が年金支給者になるまで支給されますが、差が大きければ大きいほど総支給額(数宇千万円になることも)が大きくなります。

それで、私も支給年齢になる直前に夫婦の籍を作りました。結婚式はなしです。ただ夜間の区役所の守衛さんに届けただけです。守衛さんは気を利かせて「おめでとう」と言ってくれました。そういえば、、、おめでとうの言葉は、見ず知らずの守衛さんだけだったような、、、。はがきを友人に出したところ、いろいろご祝儀をいただきましたがねーーー。

ひとまず、安心です。

2016年7月23日 (土)

電通は

民医連の機関紙「いつでも元気」に掲載されていた注目の記事。
電通は、、、
C11c681f757e7e0abd8695aa70b8d3501_2
メディア支配は、放送会社のスポンサー筋を抑えているので、電通の意向に沿わない内容を流したら、スポンサーを外すということで、放送内容にタッチしている。放送局だけじゃなく新聞社、雑誌社ほとんどすべての媒体に当てはまります。
つまり、マスコミ各社の殺傷権を電通は握っているということ。
暮らしの手帳やカタログハウスは、出版社であるが、 スポンサーに頼らない媒体経営です。さらに独自の通販など販売ルートを持っているので電通など代理店の意のままになる必要がない。
近年のマスコミのだらしなさは、、、それは電通が絡んだ締め付けがあるからです。
だから、マスコミ各社に「だらしない」と言っても経営権を握られているんだから、記者たちがいくら頑張っても、できないことがあります。
マスコミなどは経営が独立していないと、言いたいことも言えなくなります。
メディア支配だけじゃなく、電通はオリンピックのようなイベント企画会社です。イベント企画のノウハウを持った会社なのです。さらにスポンサーを握っているのだから、、、イベントの成功につながります。かくして、規模の大きい大会やイベントは電通に握られるようになってきた。
残念なことですが、小規模の時は有志でやっていたことが、イベントの規模が大きくなると、運営が電通に乗っ取られます。
オリンピックなどは、昔は各種競技団体と国がやっていたイベントですが、いまやスポンサーを集める力のある電通に仕切られている。
一極集中と言うやつですね、、、。

2016年7月10日 (日)

YGG BREWAERY & BEER KITCHEN

地ビールのお店です。
新宿駅から10分とかからないところにビールの醸造所ができました。
ビールの種類はエールビールだそうです。

ビルの中に醸造所があって1階がオープンテラスでEVで7階に上がるとビアーキッチンがある。いろんな人が出入りして面白そうだなーと思っていた。

外からも醸造所のシルバーのタンクが、ガラス越しにズラッと見えます。

こりゃ美味しいビールが飲めそうだーーー。

1

私が訪れたときは21:00過ぎだったので、1階はお客さんは少なかったが、7階のキッチンはいっぱいだった。

業界人でも殺到しているのかと思ったが、どーも近所のサラリーマンのようでした。代々木には特にこの近辺は面白いお店が集中しています。感度の良い人と言うと業界人と考えるでしょうが、実際は高給取りのサラリーマンの方が鵜の目鷹の目だったりして。

ご近所のと言っても、世界一の製薬会社もあればIT企業もあるし、企業人が何人かで来ていたようです。サラリーマンは感度が高いんだぞーーー。

そのフロアーにはお客さんが20人ぐらいいらしたが、全員男なのは異様だった。女性の方がこういうお洒落で目新しいのが好きなはずだが、この日に限っては白いワイシャツ姿のバリバリ若手社員?ばかり、、、。

1_1

うーむ、どんなビールが出てくるのか楽しみですねーーー。

1_2_2

7階の踊り場から見えた文化服装学園と製薬会社ファイザーのビルが衝立のように見えます。

あの建物の先に甲州街道(20号線)があります。

新宿駅は建物に沿って右に300mぐらいか。

ジャーン

1_4_2

右が代々木アンバーエール、ホップの風味がつよい。

右が新宿ペールエール、柑橘の風味で苦味がつよい。

この日は4種類の手作りビールがありました。その日によって違うみたいだ。しかもネーミングが地元の名前を冠しているのが面白い。

他に「歌舞伎町スタウト」コーヒーのように真っ黒で甘くほろ苦いお味だそうです。「セッショナブル甲州街道」はアプリコットの香りと苦味と甘みが程よくバランスしたビールだそうです。

4種類のエール・ビールは800円です。

他の方のブログではリーズナブルな価格と書いてあったが、私はビヤガーデンをよく知らないので妥当かどうかもわかりません。

1_3

YGGに来たら普通のラガービールを飲んじゃおしまいでしょう。一応は他のメーカーのビールも置いてあるようですが、、、。

1_5

ワイシャツ姿のお客さんたちは、同じ会社の仲間らしくワイワイガヤガヤ、けんけんごうごう仕事から遊びの話までにぎやかだった。隣のお客さんは30代の方たちでお育ちが良さそうな、、、食べるは食べるは、、、元気なんで私もそれを見ていたら腹が減ってきた。

1_6

私はアルーコールでビールが一番苦手で、ワインが好きです。

ワインと言っても美味しいのをグラスで一杯ですね。

美味しい不味いはわかるけど、基本的に下戸だもの、、、ほんのコップ一杯飲めれば満足です。

それで、メニューを見て料理を頼んだが、、、それが全て仰天するような代物だった。

ひどいわけじゃなく、反対にびっくりするような出し方で美味しかったからだ。

1_7

これなんだかわかりますか?

タレが塗ってあって、焦げ目が付いていてタコスの粉(香辛料)が降りかかっている。

トウモロコシのメキシカングリルだそう、、、。

トウモロコシをこんな風うにステーキのように焼いて食べるなんて、、、考えてみればお米を日本人はいろんな食べ方をするからなー、トウモロコシが主食だったら、、、、ありえるか。

お米は混ぜご飯から。お稲荷さんになりお寿司になり、おはぎになり、お餅になってせんべいにまでなる。せんべいだって普通の醤油せんべいからポンせんべいだってあるし、7変化しますからーーー。

このトウモロコシのメキシカングリルが美味いのなんの、、、初めてですよーーーこんな食い方は!

アップで見ると、、、。

1_10

ハーブが乗っかってタコス味でタレと絡んで絶妙なハーモニー。

トウモロコシの芯は同じようにガチガチに硬かった。

これお勧めですーーー。

1_9

トウモロコシを食べて仰天したので他にも頼んでみました。

今食べているのがポートベロマッシュルームバーガー。

注文したはいいけど、オーダーしたものが来るまで何だかわかりません。

カツサンドのバーガーかと思いきや、大きなキノコの揚げ物をサンドしたバーガーだった。

1_8

おっと、そうきたかって感じかなーーー。

付け合せにピクルスが無造作にドーンって置いてあった。

かじれって言うのか?

お肉じゃなかったのでベジタリアンの方にも楽しめるお店です。

食べるごとに腹が減ってくるので、もう一品をオーダー。

1_11

うーん、

どうなっているか、わからん。

ごちゃごちゃタレがかかっていて、クッキーまで付いている。

確かスパイシーミートボールのはずだが、、、。

ホークで転がすとゴルフボール大のミートボールだった。

色が白いので鶏肉のようにしか見えません。

でも食べるとポークのようで、きっとお肉に赤く色つけしていないのだな。何を食べているんだかわからないところがいい。

YGG BREWAERY & BEER KITCHENのビールはここで醸造しているんだから唯一無二のビールです。だけどここの料理も超独創的なメニューで色々食べてみたいですねーーー。

1_12

天井には泡のようなガラスがぶら下がっていた。

1_13

7階のキッチンはお勧めです、1階のテラス席はビールをさらっと飲みに行くようなお店になっています。

若い人や女性は1階にいらしたけど、7階は男性客しかいなかった。でもこのメニューは女性に受けると思うよーーー。

1_14

2人で食べて5000円だったら安いものです。もっともビール一杯が800円だから、呑んべいだったら1万円が最低かなーーー。

http://www.yygbrewery.com

東京都渋谷区代々木2−18−3

新宿駅南口から5分とはかかりません。

ワイワイジーブルワリー&ビアキッチンビアホール・ビアレストラン / 南新宿駅代々木駅新宿駅
夜総合点★★★★ 4.5

 

 

 

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ