健康

2016年9月10日 (土)

病院内情報誌ロハス・メディカルは詳しい

クリニックに置いてあったロハス・メディカルは専門的で、素人が読んでもためになるし知識としても面白かった。

1_4
何冊もいただいてきて読みました。
院内情報誌でも薬剤メーカや医療機器メーカーの作る小雑誌じゃないので、国が関わる医療の実態、国によって薬価や医療の仕組みが違うが、疑問点や改善点を提示していたりして、読み応えがありました。
例えばアメリカでは一粒300ドルする薬剤が、ブラジルではたった3円程度で売られている話など、、、ジェネリック薬品の認可のハードルを高くすると、アメリカのように製薬会社のための医療になると一粒300ドルになる。アメリカでは金持ちは長生きできるが、貧乏人は医療にもかかれなくて薬も法外な値段なので、治療を受けられないので短命に、、、。
日本はアメリカほど製薬会社の影響力=政治力が強くないので貧乏人でも金持ちでも治療は同じように受けられる。
だけど、日本はこれからは老人大国になるので、お金のあるなしで老後の生活の質に差が開くだろう。だけど、これは治療とは関係ないことだが、、、。
アメリカでは、そもそも病気になった時から、受けられる治療に貧富の差がある。それは極端なものだ。悪しき資本主義がアメリカには蔓延しているからだろう。
おっと、ロハス・メディカル6月号から離れてしまった。上の内容は別の号の記事にあった。
1
タイトルは薬局の上手な、、、だけど、面白かったのは、「代謝」すなわち日夜新しい細胞に体が入れ替わる「新陳代謝」のこと。
心臓は約22日間周期で、
骨は約90日周期で、
筋肉は約60日周期で、
胃腸はなんと5日周期で生まれ変わっているという。
すると自分の体は、半年もすると全部入れ替わっていると言うことか〜〜〜。
ずいぶん、早いものですね。
その新陳代謝を補う養分を食べ物で補給するんですね。
いかに食事が大事かということ。
タンパク質は、その摂取エネルギーの30%に相当する脂肪を燃焼させる。タンパク質を摂ると体脂肪も燃やしてくれる。それが糖質をとると脂肪燃焼はたったの6%、脂質をとると4%しか体脂肪を燃やさない。
いかにタンパク質摂取が肥満予防に有効かということでしょう。甘いものやこってりとした食品を食べると肥満直行なんだなーーー。
肉、魚、豆や発酵食品が良いそうです。わかっているんですけどねーーー!1_2
この欄の今月のテーマは「毎日の果物で減る心臓発作や脳卒中」だった。
注目すべきデーターが、生の果物を毎日食べる人は、全く食べない人に比べて、心血管疾患による死亡が40%、主要冠動脈事故は34%、虚血性脳卒中は36%少なくなる。
ものすごい差ですねーーー。
一つでも差があるのに、これらを積算すると大きな差に、、、それ恐ろしい感じです。一般的に果物はカリュウムを豊富に含んでいるからだそうです。
日本は果物生産が多いが、摂取は毎年減少しているそうです。それも若年層の果物消費が少ない。もしかして、もしかして、数十年後には日本の平均寿命が、世界の平均を下回ってくる可能性すらあります。
1_3
この表はびっくりですよーーー。
若い人の果物消費は老齢者の1/3ですよーーー。
年寄りますます元気、、、若者は元気ないーーーの図なんでしょうか?
そのそも若者の食事が悪いのか〜〜〜!

2016年5月27日 (金)

80歳で20本の歯を残したい

民医連の機関紙「いつでも元気」からの抜粋です。

日本人の平均寿命は男性が80歳、女性が86歳です。しかし健康寿命となるとグッと下がって男性71歳、女性74歳になります。

Chart_healthspan_021

この表は要介護、要支援になる理由です。

平均寿命と健康寿命の差の間は、要介護じゃなくても日常生活で何らかの障害があるということ。できればその差が小さければ小さいほど充実した人生ということになる。

この中で運動器は骨や筋肉、脳障害などで引き起こされます。認知症も様々な要因がありますが、自分の口と歯で咀嚼して食べるという行為は、これらの障害の予防効果があります。

Kouza_0017

 

健康を保つには筋道はひとつじゃない、総合的なものです。

その中のひとつに口腔衛生があります。

「葉がほとんど無く義歯も使用していない人は、歯が20本以上ある人の1.9倍も認知症を発生しやすい」「義歯を使用することで認知症の八勝を割りほど抑制できる」

など歯の数はかみ合わせということで、脳にも影響がありそうです。

かむ力と運動能力の関連性も言われています。

Kouza_0024

 

かように自分の口と歯で噛んで食べると、全てに良い影響があります。

自分の口で食べるには歯の状態が良くなくてはならない。

義歯でもよいそうで、噛むことが脳に影響してホルモン分泌を促進するのだ。

Kouza_0019

 

私はブリッジが2つばかりあります。

欠点は汚れが詰まりやすい、ブリッジだと他の丈夫な歯と連結していないから倒れやすい。

インプラントは怖くて敬遠しています。

いとこの歯医者さんにお任せです。

Kouza_0021

 

このままで、歯が悪くならないように歯と歯茎を良く磨こう。あと歯間ブラシで隙間をシーシーしています。

 

2016年3月10日 (木)

ジェネリックス薬品、血圧測定

3月に入って急に暖かくなって、花粉が飛びだしたようだ。

一昨日から目がかゆくなったので、代々木病院で花粉症のお薬と点眼薬、点鼻薬を処方してもらった。

目が非常にかゆかったので、点眼薬は3本、点鼻薬は1本だった。

じゃーん

20163k4

 

うーむ、点眼薬はやっぱり参天製薬だなー。

と思って、家に戻って使おうとしたら、目が悪いので「サンテン(参天)」と呼んでいたラベルが「ザジテン」と見えるじゃないですか。

何かの間違いじゃないかと、もう一度よく目を凝らしても、「ザジテン」と読める、、、。

そうか、ジェネリックス薬品なのか~~~と納得したしだい。

でも、まぎらわしい商品名だこと。

「サンテン」を「ザジテン」だったら、まるで中国のまがい物のソニーが「ソニック」、トヨタが「トミタ」、ホンダが「ホンタ」に通じるよ。

ジェネリックスだから、お薬の効き目は変わらないのだろうが、愉快なネーミングだ。匠薬局は積極的にジェネリックス薬品を使っているようだ。コストを抑えるためです。薬の特許が切れたものを、後発メーカーが安く作ったものをジェネリックス薬品と呼び、私たちはその恩恵をたまわっています。

でも、本家本元にとっては「ありゃー1本やられた」だろう。

 

代々木病院では、順番待ちの待ち時間に血圧測定をやらされます。

待合室に測定器が2台あるので、みなさん何回もやっています。

私も3回血圧測定して1回目を看護師さんに提出。

ところが3回測定すると、3回とも違う値が出ました。

病院に来たばかりと、待合室で待っている時ではずいぶん差があります。

最高血圧は

119、125、140だった

最低血圧は

69、77,79だった

脈拍数は

70、96,102とばらつきが大きかった。

健康診断は毎年行っていて、その時の値はだいたい

最高血圧が125、最低血圧が70、脈拍が50ぐらいだ。

だから、最高血圧も最低血圧も大体それくらいということで、脈拍だけすごい開きがあります。

ランニングをやっているので、安静時の脈拍は40台の時もありました。すると、あまりにも脈拍が少ないので看護師さんが心配します。

スポーツをやっていると脈拍がすごく少なくなります。心臓のポンプ機能が大きいからでしょう。

20163k3

 

最高血圧は肥満や血管が脂肪で細くなっていたりすると、血圧が高くなります。

最低血圧は血管の柔軟性に影響されます。

心拍数は心臓のポンプ機能の強さに左右されます。

 

とりあえず、循環器は大丈夫のようです。

2016年3月 3日 (木)

口臭とは、「くらしと健康」から

口臭とは「口ないし鼻を通して出てくる気体のうち、社会的限度を超える悪臭」と規定されている。

おやじ臭とは違うが、いかにも臭そうな表現だーーー。
臭の多くは舌苔(ゼッタイ)という舌の表面に付着する汚れに原因がある。
1_1
唾液の量が舌苔の汚れ付着に大きく関係している。
食べる時の注意と歯磨&お口掃除につきますねー。
代々木病院の健康友会紙「くらしと健康」には良いアドバイスがあります。
 
80歳までに歯を20本残す
http://studioon.cocolog-nifty.com/yoyo/2014/09/post-3dfe.html
 
 
 
結膜下出血(白目の内出血)
http://studioon.cocolog-nifty.com/yoyo/2015/06/post-4652.html

2015年6月16日 (火)

結膜下出血

4月の末日に、朝寝起きに目をこすった瞬間にぶつという何かが切れた感触があった。

左目に違和感があったので鏡に向かった。

そこで見たものは、黒目の周りの白目が”赤黒く膨張した”恐ろしい光景だった。

なんじゃこれは~~~~~!

じゃーん

430

4月30日

この写真は直後ではなく3時間ぐらいたってから。

直後は目の左側のみ赤黒くなっていて、白目の右側はまだ白かった。

この状態で視界はあるので、視力をつかさどる黒目の部分はなんともないのだろうと想像できた。

朝の7:00頃だった。

心配だったので、救急医療がある東京医大へ電話しました。眼科の方がいらしたので状態を話したら、目が見えているならば、それは結膜下出血だろうと、それは絶対に治るものだと断言されたので、多少なりとホッとしました。

自分でも、視力があるし、それで白目の部分がぷっくり膨らんでいるから、白目内の血管が破裂したのだろうとは考えられた。

黒目部分を囲んだ赤黒くなった白目がただ不気味だった。しかも白目部分が血圧でぷっくり膨らんでいて、いまにも破裂しそうで気味が悪かった。

9時前に自転車で近くの代々木病院へ駆け込んだ。

知り合いがいるかもしれないので、帽子を深くかぶって顔を伏せて手続きした。

こんな顔を見られたら恥ずかしいものね---。誰にも見つからないように顔を伏せて待合室にいたから、、、ものすごく怪しい患者だっただろう。案外バレバレだったかもしれない。

代々木病院の眼科、山城先生のことはいろんな文献で知っていたので、まな板の鯉の気持ちでお任せしました。

山城先生は先の尖ったピンセットで目を突っつくので怖かったが、、、しばらくやっていたら、まつ毛が2本、目の内側から出てきて、「これが原因」ね~~~とひと言。

抜けたまつ毛が目の内側に入った状態で目を強くこすると、白目内の血管がブチっと切れることがあるらしい。

白目内の血管はキレやすくて、毛細血管が切れると充血するのがそれです。私の今回の結膜下出血はもっと太い血管が切れたようで、血液の圧力も相当なようだった。

黒目を囲って周りのほうが赤黒くパンパンに張りだしていた。

51

5月1日

翌日ではれがいっそうひどくなってきた。

目を開けると若干痛かった。

眼帯を買ってきて目の保護をした。

57

5月7日

赤黒かった白目が黒から赤に変わってきた。出血が引き出したのだろう。

それに反して、目じりが内出血で紫色になってきた。

512

5月12日

目が黒から赤へ変化してきた。それよりもプクンとはれていた白目がだんだん引いてきたのが嬉しかった。

激しい運動は控えていました。

実は5月17日に洞爺湖フルマラソンにエントリーしていて、ここ半年ぐらい走りこんでいた。

そんなこんなで、もしかして体全体がつかれていたのかとも思う。それで血管が弱くなっていた?

514

5月14日

白っぽいところが見えてきた。

目じりの内出血もだいぶ弱くなった。

でも人前には恥ずかしくて出たくなかった。

出かけるときはサングラスがデフォだった。

518

5月18日

目の両側はだいぶ抜けてきたが、下と上は抜けにくいのか。

視力には影響ないけど感じよいものじゃない。

521

5月21日

下にはまだ血が溜まっている。

眼球の毛細血管が切れやすいということは、脳の内部だって同じ状態かもしれない。

目のように強く押すことはないけど、毛細血管がプチプチ切れているかもしれない。いつかMRIで脳の検査でもしなきゃ。

527

5月27日

白目が復活してきた。

白目は黒目の保護のためにあるらしい。

黒目が写真機で言うところの暗箱部分、白目はカメラ全体だそう。

動物は何を見ているかわからないように白目の部分が頭骨に隠れている。人だけが進化して白目が外に出てきたそうです。人は何を見ているかを外に表示しているのです。

コミニケーションのためと言われています。

530

5月30日

一か月たちました。

まだ充血していますが、治りかかりでもう安心です。

これから、目をこすったり押したりすることはなるべく避けます。

通院は2回だけで、大丈夫ですよーと言われました。代々木病院の山城先生は頼りになります。

ほぼ完治して嬉しいかぎりです。



お見苦しい写真で失礼いたしました。

歳相応に白内障が進んできたようだ。ちょっと濁っているかな。若い時のように鷹の目のような見え方はなくなって、若干見ずらくなってきた。健康診断ではまだいいでしょうと言われています。

2015年3月12日 (木)

目の仕組みと花粉症

代々木病院の待合室には小雑誌がいくつか置いてあります。

参天製薬の目に関する本を見つけました。

2015312s3

目の仕組みは、カメラと全く同じですね。

人が見て認識するための頭脳の演算装置が、カメラのCPUよりはるかに柔軟性があって良くできている。生命が生まれてきて数億年ですから、自然界のプログラミングが優れているのでしょう。

目はオートフォーカスだし自動絞りだし、オートレンズキャップです。しかも相当暗いところまで見えます。広い視野を持っていてパンフォーカスのようでズームは頭脳の演算でしている。

昆虫の複眼にあっては、いまだどう昆虫が見えているか人知には不明です。

2015312s2_2


2月、3月になるとスギ花粉などが飛散して花粉症になり目がかゆくなったりします。

目はいつも濡れているので、花粉などが飛んでいると、付着しやすく、付着するとアレルギー反応で目がかゆくなります。

目の涙は目をいつも洗い流すためにあると聞いたことがあるが、花粉に関しては濡れていることが花粉症の呼び水になっています。

2015312s4
花粉は2月から6月ぐらいが多そうですね。

草の花粉は暖かくなったらずっと続くようです。

資料は

2015312s1
監修は

北海道大学大学院学科研究科 炎症学科講座 大野重昭

兵庫県県立こども病院 山本節

2015年2月 6日 (金)

いつでも元気(民医連の機関誌)

いつでも元気は民医連の機関誌です。

民医連は共産党系なので、それなりに色がついています。

健康のことがメインなので、多少色がついていても知識として読めば問題ない。

Img004

今月号では腹腔鏡手術が面白かったが,介護報酬引き下げ記事が国民に切実な問題だと思います。ただでさえ介護士が足りないのに介護報酬の引き下げを決めたなんて何を考えているのかわかりません。介護現場の崩壊につながります。

要介護がこれから増えてくるというのに,このジャンルの予算や業界の充実が求められています。

国に予算がないというのはわかります。予算は税金を徴収しなきゃ作れません。国民は消費税や個人のもろもろの税金でいっぱいです。

国民は知らされていないが,大企業の内部保留金たるや300兆円といわれています。大企業優遇税制だからです。大企業の法人税(現在は減税ないし無税や還付金がある,輸出企業には特別待遇)だけを個人と同じレベルにアップすれば,「全て」のことは解消します。

なぜ,これが共産党以下どの政党からも出てこないのは,,,,選挙の票にならないからだと聞きました。自民党と公明は推進しているほうだから、表ざたになっては困るし、共産以下野党もめんどくさくて票にならないからタッチしない。本質を追求しないで、原水禁などに夢中になっているだけで、現実政党じゃないと言われても仕方なし。自民は大企業とツーカーなんだから推進するのは不思議じゃない。むろんその中で憂国の士が出てくるとも限らないが、、、。今の共産党からは難しそうだなー。

日本の税制の根本的な過ちがここにあっても,重要でないことや抹消のことに焦点をあてて議論しています。いわば,一番手を入れなきゃならないところを見ないようにして,見やすく表面的な議論に政治は終始しています。共産党を含めて国を良くしようという気概がないのが残念。原水禁や靖国問題など眼くら騙しみたいな議論。本質に気がつかないように与野党でドンパチヤッテいる感がある。

介護報酬を引き下げるとか,健康保険料を上げるとか,年金をどうするとか言っても,何処からかお金を調達してこなければ何の意味もない。大企業を優遇しておくのは政権政党ならびに高級官僚に,簡単に言えば得だからです。つまり何らかの報酬があるということ。

中間政党にも,おそらくそれが当てはまるのだろう。

それができるのは共産党だけだと思うが,見てみぬふりは政権をとって国を動かせるはずがないという自己規定に縛られている。自縛というのかな。

「介護報酬引き下げは許せん」というのは振り上げたコブシが風船のような軽いものでしょう。

年金問題だって世代間の争いに政府、役人は持って行っています。つまり若者が払う年金を悪者の年配者がもらうという構造に仕立てている。年配者は今まで払ってきたのだから、その分はもらって当然。若年層が払った年金を、同じぐらいの額をもらえないのは確かにおかしい。どこで齟齬が出てきたのか。国民が長生きするようになったのは事実で、うれしいことじゃありませんか。だけど、おさめた年金が運用失敗の金額が公になったり大きく問題として取り上げられるのが少ないのは、、、なぜ。結局、政府並びに公務員が運用に失敗したからに相違ない、どんな理由であれ手元資金が減ったのだから。もっとも、自分個人の金じゃないので、必死さがなくて他人任せでいい加減になりやすいのはわかること。では、それに任せた政治家が一番責任が大きい。

************************

先月号では見どころはポツリヌス菌の治療だった。

Bimg231

ポツリヌス菌は自然界にあって桁違いの猛毒です。

そもそも、これより危険な毒素はないというぐらいです。

それが、筋肉の痙縮などにきくそうだ。

ポツリヌス菌の毒素は0,000001mg/kgで致死量に達するという、この世で最高の毒素。それが治療に使えるなんて不思議です。

2014年9月11日 (木)

80歳までに20本の歯を残す

8020運動などという何やら条件闘争のような標語があった。

だいたいが◎◎運動というと怪しげな印象を受けます。

8020運動は厚生労働省と日本歯科医師会の、80歳までに20本の歯を残そうと言う運動です。

8d08cacccd6931a6abdeb2755bf1a0561

代々木歯科のいつもの先生、妹尾ゆかり先生のお話。ー暮らしと健康新聞からですー

80歳まで20本の歯が残っていれば、天寿を全うするまで、自分の歯で物が食べられそうです。

さらに長寿になってきたので、9020運動なるものまであるそうだ。

60歳代で20本だと80歳の時は総入れ歯になると言う。

パーセンシャル曲線をご覧あれ。

3137f833aac36f8c82053971497d55d31

詳しくは

http://studioon.cocolog-nifty.com/yoyo/2014/09/post-f306.html

 

歯を失う最大の原因は歯周病だそうです。甘いもの柑橘系ジュース、パンなどを食べた後なるべく早く歯ブラシで磨くとよいそうです。柑橘系は若干酸が入っているし、パンはねっとりするのでこびりつくそうです。

歯が残っていると、物を歯でよく噛んで食べられれば、脳の活性化につながり認知症のリスクが減ります。認知症は脳の退化、病気です。脳が運動神経をつかさどっているから、動きもすべてにわたって影響が出ます。

歯の予防は、いろいろなところにまで及ぶのですね。

*********************************

実は従兄弟の歯医者さんでマウスピースを作ってもらった。 一個は丈夫なボクシング用、もうひとつは寝ている時の歯の保護のため。歯ぎしりはしないけど歯を食いしばっている可能性があります。 それで、分厚く丈夫なマウスピースと、薄いペットボトルのような素材のマウスピースができました。

3aaa058a6bfb12187246918e149699981

これは分厚いマウスピースでボクシングなどに使うもの。若かりし学生時代、私は中大のハードパンチャーだった。ボッスとサウンドバックに打ち込むと、支えていた人ごとすっ飛ばしました。目が悪かったので実戦はなかったが、目が良かったらデビューしていただろう。

59c80202d0896ddb7ab4c527e02896361

こちらが、夜の歯ぎしりや食いしばり用の薄いマウスピース。 私の歯は噛み合わせ部分が、異常に減っていて、前歯がカミソリのように薄くなっている。リンゴを噛み切るのには切れ味が良いので便利ですが、薄くなりすぎて欠けたら大変なので、ここいらで手をうちます。

Ce3b8691f19a3feb67cb55a4d33dd4af1

手前がボクシング用、後ろが歯ぎしり用の普通のタイプ。

De5d736229a2d24b2b298890bd93f9281

装着します。

薄いタイプは違和感はないけどボクシング用は分厚すぎて変な感じ。 歯形も必要なので作りましたが、上あごだけではは15~16本ぐらい残っている。上下で30本近いのでは、、、。わりかし歯は健康だなーーー。

武内歯科

http://homepage2.nifty.com/takeuchi-shika/ 

新宿区の健康診断と「がん統計」

協会健保の健康診断を受けてきた。

あさいちで代々木病院へ行くと、ほぼ満員だった。

バリュウム検査は時間がかかるけど、心電図測定がえらく簡単だった。東京医大で6万円の半日ドックだと時間をかけてやるけど~~~、エコーがなかったなー。がん検診3つセットで15000円くらい。
これを申し込んでから新宿区の高齢者無料がん検診の通知が来た。無料のほうも受けてみよう。検診マニアになりそうだ。とりあえず、悪いところはなさそうです。血圧は108~80で、低いところが私にしては高かった。いつもは70台です。

国民健康保険に入っていれば無料。新宿区はいろいろな特典があっていいですね。

健康診断だけじゃなく、落語や能、コンサート、他にも防衛庁の見学ツアーみたいなコアな催しものまであります。

協会健保と国民健康保険の違いが判らず。

一昨年も検診が無料だったし、、、今回は有料。

新宿区の統計では,肺がんが多いな~~~。

胃腸肝臓は飲み食いに影響されるし、肺は喫煙だし、これらは生活を見直せばだいぶ減らせそう。

癌の基礎知識だそうです。

昔は治らない不治の病と言うか、死亡宣告みたいだったけど、最近ではかなりの確率で完治します。

初期治療に限りますが、、、。

2014年9月 4日 (木)

頻尿について

頻尿はほとんどが加齢による老人性の症状です。

無料で医療のお話を聞けると言うので、渋谷区千駄ヶ谷の社教館へ駆けつけました。

講義は代々木病院泌尿科の一之瀬義雄先生でした。

43a2c43490764e91dd117d783461a39a1

私も5年ほど前から、夜間にトイレに行く回数が多くなりました。

健康診断やがん検診では問題ないと言われているけど、専門家の話を聞きたいと思っていた。代々木健康友の会主催でやると効いては駆けつけないわけにはいきません。

泌尿科に検診に来た方は、尿検査と(尿の中に血が出ていないか、細菌がいないか)、超音波(エコー)検査で腎臓、膀胱、前立腺の具合を見ます。

これだけで、癌があるか、炎症しているか、膀胱に残尿があるか、前立腺がどれくらい肥大しているかがわかります。

頻尿が男性の場合だったら前立腺が肥大して、尿道を圧迫していることがあり、それで勢いがなくなり残尿し、すぐに尿で圧迫されるようになるので頻尿になることがある。男性のほうが頻尿になる年齢が60歳ぐらいからと低く、80歳になると男女の割合は同じになる。膀胱自体の柔らかさがなくなり、女性では腹筋の弛みからこらえられなくなるようだ。

頻尿は水分の飲みすぎもあるそうです。1日に3Lも4Lも飲んでいたら、そりゃ頻尿になりますと、、、。日本人はただでさえお茶を飲む習慣があって、わりかし水分補給は間に合っているそうです。

医療の講義は勉強になります。こうなればああなり、この可能性が出てくるとか、疑問がすっきり解決しました。

3944b847c3fb849407d7c3a4aaba3e6f1

こういう日誌をつけるとわかりやすい。

民医連、泌尿科一之瀬先生
http://www.min-iren.gr.jp/syuppan/genki/2010/228/genki228-04.html

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ