地域

2016年6月19日 (日)

代々木villageのテラス席で森林浴

早朝ランニングのあと、代々木VILLAGEでPOUR-KURでおいしいパンをいただいた。

Ee2258b29860a4ef39d0ba679729bd62

代々木VILLAGEは他に5軒ぐらいお店が入っています。

天然酵母のパン屋さんPOURーKURは良く来ますが、他のお店はその機会がない。

POURーKURでパンを買って、いつもは家に戻って食べますが、今日は出てきたついでに代々木VILLAGE内のテーブルでいただいた。代々木VILLAGE内には1階にも2階にもテーブルと椅子がありますが、ここで買ったものだったら、テーブルで食べてよいとのこと。

植物に囲まれた優雅な空間ですよーーー。

7a948c158d75f33043375d8314fccb96

ここが入り口です。

今月のテーマはBEACHだそうです。

Ec027ee5beaac3530180d661f93abc55

ジャングルのような、植物が面白いでしょー。

総合プロデュースは、小林武史氏が 率いる株式会社KURKKUで、全体を覆っている植物のプロデュースは西畠清順さんの「そら植物園」です。

世界の植物が集められています。

Afe64f434c3458e1f2a046d572ff51f3

代々木VILLAGEは夏が良く似合うなーーー。

冬は寒々しくて来る気にならないが、これからの季節は、、、いいですねー。

4099d799b217b51bd72c7c0e9199ab05

本物の植物なのか紙細工なのか、わからないような大きなもの。

枯れている部分があるから生きているんだろう。

18d21bc71df014f09ab4bc95272bbfec

海辺の小道ですね。

これが代々木の駅前200mあたりにあります。

贅沢な空間でしょう。

2fb00d9d386388bfa293d217cb842971

ビヤダルのようなマダカスカルのバオバオに似ている木。

B34ef9e03c7ab1e71d5a5bc4af464a85

熱帯の植物もあります。

7a4f3265bc652b193db1e2653d356aaa

2階に行く階段とテラスにはっているブドウ。

良く実がタワワになっていますね。

E0561919d42440d21f1accb43b96be03

2階にもテーブルと椅子があって、ここ代々木VILLAGE内で買ったものを食べるのはOKです。

2dde58d4951c0a1aa754d5bf7f063b19_2

なんだかわからない花も、、デフォでしょう。

7f574516449a084f19d09a44f9160376

植物のグリーンに囲まれたテーブルはいいですよー。

D01de29464c9d8b6db0de29b3b5fc056

代々木VILLAGE

〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-28-9

http://www.yoyogi-village.jp/top/

食べログ(パン屋のプルクル)

http://tabelog.com/rvwr/000083745/rvwdtl/3535826/

代々木ニュース(プルクルのパン)

http://studioon.cocolog-nifty.com/yoyo/2014/08/post-385c.html

2016年4月17日 (日)

千駄ヶ谷タウンマーケット、4回目

渋谷区と新宿区の境目に位置する、千駄ヶ谷の鳩の森神社でタウンマーケットがありました。

千駄ヶ谷は原宿や新宿、青山の中間にあって、交通便利なところですがいまいち知られていないところ。

1_19_2

第4回目だそうです。

鳩の森神社では、暮れに餅つき大会がありましたし、いろんな古くからの催し物やイベントがあります。

千駄ヶ谷タウンマーケットは、地域の若者有志が始めたもの。

1

鳩の森神社は大きくはありませんが、地元に根ずいた生きた神社です。

1_1

私は鳩の森神社の大祭でお神輿を担いだことがあります。

代々木病院の仲間と担ぎ手の助っ人でした。

昨年の暮れには餅つき大会を病院の仲間と手伝いました。

だから、けっこう私たちにとって短かな場所なのです。

1_2

雨にならないで良かった!

こういうイベントは雨に降られると客足が激減しますからねー。

1_3

パン屋さん、カバブのお店、焼肉屋さん、紅茶屋さん、お酒やさんから様々な雑貨屋さんが出店。

1_4_2

アクセサリーも多く、帽子屋さんも2店舗でていました。

1_5

左官屋さんといっていいのか、、、パネルやさんらしい。

植物を型押しする実演していました。

1_8

ベースを作ってから、植物の葉をはりこんで、その上からシリカライムという珪藻土を上塗りして、さらに塗り込められた葉だけを取り出すと、不思議な模様になります。

1_7

新宿パークタワーのお店がデモンストレーション出店です。

1_6

改築や新築などの面白いでしょう。

 

みやぶんという梅干やさんのコーナー。

1_9_2

商品が少ないので地味でしたが、食品は日に当たると痛むので出していないそうです。

遠く和歌山からの「梅干やさん」です。

1_18

スーパーに流通するような品じゃない。

こういうマーケットに出てくる商品は、無添加とか何かこだわりがあるものが多い。

スーパーで買える品をマーケットで出す意味がないから、たいていは遠路はるばる知ってもらうために出店しています。

1_17

お話を聞いていて梅干1箱と梅酢1本を頂いてきた。

こういった商品は大量生産保存料バリバリじゃないので安くはないが当然の値段だと思う。


ぶらぶら会場を歩いていたら無農薬野菜の直売店があったのでお話を聞いてきた。

私だって野良仕事のエキスパートを自認していますからね。小平で野良仕事を初めてたぶん4年は経っている。新宿の屋上畑では無農薬、有機栽培だしね。

1_22

細くて小さくて葉っぱがふさふさとした人参があったので、私が新宿畑ジェで作った人参と同じだと思った。

無農薬で有機栽培すると巷で売られている立派な(たぶん普通の)人参にはなりません。

凸凹で実に貧弱な人参にしかなりません。

とするならば、、、形が揃ってキレイな人参は、どれだけ肥料が使われているか想像できます。

市民農園で農業をやってみると歴然とその差がわかります。自分で人参を有機農法と肥料をタプーリ施したのとを、両方作ってみると、、、面白いです。

1_23 

いろいろ話を聞いていたら、、、「私、加藤登紀子の娘です」と、、、びっくりした。

この、有機農法のお野菜の「鴨川自然王国」は、加藤登紀子さんのところといえば誰でも知っているかも、、、。

確か、加藤登紀子さんの娘さんも「歌手」だったはずだ~~~!

はるばる千葉の太平洋側から遠征ですね。

「歌手」である娘さんもエプロンして出店でやっているなんて面白い。

私はお野菜は小平で買うからいいので、自然王国謹製「手前味噌」を1つ頂いてきた。

1_24

さてさて、米粉パンの「ケトル」さんはどこかな~~~。

千駄ヶ谷タウンマーケットに出店しましょうと、私がそそのかした「米粉パンのケトル」をのぞいてきました。

子供ちゃんがお客さんの呼び込みをしていて、米粉クロワッサンを3袋いただいてきた。

今日も仕事が入っているので、スタッフのおやつになります。

1_15

これは米粉クロワッサンですが、米粉カレーパン、米粉クリームパン、米粉食パンなどお店では種類が多い。

こんな催し物では、種類がいっぱいあると紛らわしいのでクロワッサン1本勝負です。

米粉クロワッサンにはプレーン、メープル、チョコレート、チーズ味があります。

1_16

1袋3個から4個入って300円です。

これはお勧めです。


もうひとつ、いただいてきたのが「さばサンド」

魚のサンドイッチは日本では珍しいでしょー。

さばサンドはトルコ名物です。

さば(鯖)はどこで取れるんでしょうねー。

黒海?地中海????

ペルシャ湾にはトルコは面していないし、ましてや紅海は遠いしカスピ海でもないだろうし、、、

1_11

さばサンドは珍しいので買ってきました。

この状態だと美味しそうだが、お持ち帰りとなるとこうなって、ただのホ

ットドック状態だ。

1_12_2

サンドを開けると、なんだかさばと具が圧縮されて見栄えが良くない。

1_13

これで600円は魚好きにはいいけど、ちょっとねーーー、見栄えの問題だけですが。

これを、オシャレに切り分けたらかっこ良くなった。

1_14

お店でこの「さばサンド」をだすときは、なにか彩りとして野菜が幾つか欲しいところです。

出店の売り子さんに、「そういえばポルトガルのイワシのホットドックが有名ですね」と話したら、、、それは知らないという。

そうか、今日の出店の売り子さんは、ただのバイトさんなんだねー。

こういうようなイベントには、それなりに知識のある方を売り子さんにしたほうがいいんじゃないかな!

はい、私はバイトなんで何聞かれてもわかりません、知りませんーじゃ面白味がないでしょ。

ポルトガルのイワシサンドとどう関連があるのか、なぜトルコでさばサンドが食べられるようになったのか、、、聞きたいでしょ。

1_21

千駄ヶ谷タウンマーケットは明日までですが、出店は土曜日と日曜日は違うかもしれません。

タウンマーケットは代々木公園のアースディや青山通りのファーマーズ・マーケットが有名ですが、この千駄ヶ谷タウンマーケットはまだ小さなイベントですが、これから認知されて大きくなっていくでしょう。

2016年4月 4日 (月)

新宿駅南口にできたバスタ(長距離バスターミナル)

バスタは今日から営業開始。
会社から帰宅してカメラを持ち、バスタにお邪魔虫。
なんだーーーこの混雑は、、、。
上から見たときにスペースが小さいんじゃないかと思ったら、案のじょう初日のpm10;00ぐらいだと出発ロビーは満員だった。
これが夏休みとか年末年始、連休だったらどれだけお客さんが来るか、、、キャッパが足りないと思うよ~~~。
新宿で一番混雑しているところになったもの。
西口に散らばっていた長距離バスを一か所に集めたはいいけど、、、たいへんだなーーー。
じゃーん
 
Dsc_4088b
 
右のバスは下から上がってきて、これから各社の定位置にいく。下に下りるループはすぐ左手にある。
 
Dsc_4091b_2
 
いま一台下っていくバスがいます。
四角形の広場の各1辺に3台づつ大型バスが止められます。
この辺はバス停が斜めになっている。
 
Dsc_4096b
 
ここは高島屋に近い辺で、推測ですが観光バスの発着かも。
待合室は広いのだが、なにせ人が多すぎる。
今でも、混雑しているのだもの。
 
Dsc_4097b_2
 
空港の窓か、緑の窓口のような券売所です。
左右に自動券売機がありました。
写真の手前にソファーがずらりありましたが、満席どころじゃないくらい込み合っていた。
 
Dsc_4103b
 
待合室は室内ですが、ちょと先に線路の上の広々とした屋上公園があります。
今日は雨が降っていたので室内の待合室が大混雑。
冬や夏だったらどうなることやら~~~・
高島屋も目の先です。
バスの券を買ったら、時間つぶしはいくらでもあります。
そういう意味では超便利になりました。
ただ、、、どれくらい混雑するかなな~~~。
前日に上から見下ろしたら、オープン前の練習をしていた。
 
967e7dfe8707874706172cca09cc60e31
 
ニューマンという商業施設ですが、その屋上がすごい、、、。
庭園になっているのは普通かもしれないが、、、なんと野菜畑になっているのだーーー。
レンタルファームですな。
1区画1年間13万円でかりられますよ~~~。
 
D97ba4fa47dc198ee9b67e1d9cf801bb1
 
バス待ちの時間を屋上庭園の芝生の上で寝ているのもいいかなーーー。
 
D73825304571beffead361e64166ab1a1
 
芝生には微妙なアンジュレーションがあるから座るのも楽ちんだ。
新宿はどんどん変わりますねー。
 

2015年12月 7日 (月)

千駄ヶ谷、鳩の森神社の餅つき大会

東京渋谷区、千駄ヶ谷の餅つき大会です。

鳩の森神社で毎年12月の今頃に行われています。

代々木健康友の会は地元のイベントには積極的にボランティアで参加しています。

今年は神社境内でフリーマーケットも併設されていたので、昨年よりはるかに人が多かった。

餅をつく人も、商店街の銀行さんや会社から大勢出ていたので、我が代々木病院の友の会の出番は少なかった。

ご来賓もびっくりするくらい多くて、区議さん、都議さん、なんと衆議院議員さん、千駄ヶ谷駅長さんと様々だった。

渋谷区の若い長谷部区長さんが飛び入りで餅つきをされていた。

1_20

長谷部渋谷区長さんは、今年の春頃に同性結婚を認めて話題になりました。

彼はスポーツマンで、代々木公園をチームメイトの伊藤議員とよく走っています。

渋谷区は若い区長を選出して乗っていますねーーー。


鳩の森神社は健康友の会でも、毎月のように境内を借りて健康チェックをやっています。

イベントも千駄ヶ谷タウン・マーケットが昨年より始まって、今回のフリーマーケットと同じように人が集まっています。

いわば、鳩の森神社を中心に街おこしをしているのだ。

ただでさえ、原宿や渋谷に新宿、四ツ谷に埋もれてしまう千駄ヶ谷なので、面白くて有意義なイベントを皆さん考えている。

タウン・マーケットは昨年からですが、近隣だけじゃなく全国からお店が出店してきます。

いいことじゃありませんかーー。

1_1

鳩の森神社のお守りは、鳩の形をしています。

1_9

神社にはつきものの大きなイチョウの木が色づいていました。

1_11

鳩の森神社は東京の真ん中にあっても生きている神社です。

1_18

ここにも富士塚があります。

私は神社には必ずあるものだと思っていたが、富士塚は目面しいものだそうです。

境内はそれほど広くはないけど、テントをあちらこちらに建てて出店が出ています。

1

今年は男衆が多くてずいぶんと楽だったのでは?

昨年まではスタッフもお客さんも少なかったけど、フリーマーケットと併設してやるようになったから、朝早くから大勢の近隣の人が詰めかけていました。

1_13

おっと、重い杵を振り上げたのは健康友の会の布施委員長さん。

1_12

3人でもち米をこねています。

1人で杵をつくよりも、3人でこねたほうが実際には早く餅がつけます。

1_2_2

蒸しあがったもち米を入れたら3つの杵でこねこねこねこね。

つきあがったら、女衆が餅を切り分けていきます。

この日は餡子と海苔つき醤油だったようです。 

1_4

手前3人は友の会の方たち。

赤いハッピは銀行のスタッフのようです。

大勢お手伝いがいたので流れ作業で手際が良かった。

1_6

この日、お餅にしたもち米は120kgを超えていたという。

北海道の方々が持参したお米です。

1_14

それで北海道物産展のブースもあって、来年新幹線も開通することなのでその宣伝もしていた。

今年は北陸新幹線ができて金沢や富山、黒部が大賑わいになったと言いますから、北海道も来年の新幹線開通に向けて虎視眈々としています。

いいことじゃありませんか、若い人も外国旅行だけじゃもったいないというか、国内を知らないで外国に行くなと言いたいくらいです。外国に行っても自国のことを話せないと、、、みっともないですよーーー。

だから、じゃんじゃん国内旅行をしましょう。

そうそう、私が属しているランニングクラブ南蛮連合の外人さんは、びっくりするくらい日本国内を旅行しています。大会にかこつけて北海道から北陸や大阪、九州まで京都などは10回ぐらい訪れている方もいる。貪欲ですねーーー。

1_5

120kg超のもち米を蒸すのは大変な作業です。9段重ねの蒸篭を使っていました。

これを持ち上げるのは重すぎて危険なために、全体を並行に持ち上げる器具がありました。

器具で全体を持ち上げて、下に新しいもち米を並べた蒸篭を差し込んでいた。


外の大鳥居には、お餅を待っている人が境内の外までずらーと。

すごい人気だなーーー。

1_22

鳩の森神社の正門がどっちだかわからないが、神社家屋に直結しているのがこちらなので、もしかするとこれが正門かも。

1_19

鳩の森神社は能舞台があります。

私は午前中に帰ったので見れなかったが、甲賀忍者100人が演武したそうです。

なんでも、甲賀忍者が米俵を奉納したという言われがあります。

1_10

忍者カーが数台来ていたから衣装でも着替えていたのだろう。

どんなものか見てみたかった。

1_16

鳥居は日本を感じさせるけど、もしかして中国や韓国にもあるのかしら?

神社は神道だから他国にはないだろうが、似たような色使いの似たものはありそうですね。

1_17

富士塚のてっぺんです。

来賓の方々で、こんな餅つき大会に10人以上の議員さんがいらしていた。

国会の衆議院さんまでおいでとは、すごいなーーー。

1_7

渋谷区長さんや区議さんに都議さん、、、。

衆議院議員の方は地元選出なんでしょうねーーー。

写真正面の伊藤渋谷区区議さんは原宿ウーマンズマラソンの仕掛け人で、渋谷区、目黒区、世田谷区のアクアスロン大会の主催者でもあります。東京都の議員さんたちはスポーツマンに変わりつつあります。

今までの飲み屋繋がりだけじゃない場(議員さん達)をもっと作って欲しいですね。今まではゴルフだけだったものねーーー。

この日にいらした渋谷区長の長谷部さんも代々木公園のランニング仲間です。と言っては失礼千万だろなーーー。

1_8

千駄ヶ谷の駅長さんは昨日の山手線の新型車両の不具合を謝っていました。

千駄ヶ谷の駅長さんとしても街の繁栄を望んでいらっしゃいます。

国立競技場がしばしの間ないから、乗客も減少していることでしょう。

1_15_2

初冬の色が濃くなった、楽しいイベントになりました。

鳩の森神社・公式ホームページ

http://www.hatonomori-shrine.or.jp/

渋谷区千駄ヶ谷1-1-24 

2015年11月27日 (金)

外苑のいちょう祭り

今年はいちょうの色付きが遅いと言われています。

いちょう祭りになっても日当たりの良いところはまだ緑色。
いちょう祭りは日が決まっているので、いちょうの具合に関係なく開催です。
見るより食べるでしょうか〜〜〜。
1_7
この日は雨上がりだったが、お客さんはちょぼちょぼ来ていた。
晴れていたら、そりゃすごかったでしょう。
雨で濡れていたことを考えれば、それでもお客さんが来ているということは、さすがに都心ということ。
1_6
外苑のいちょう並木に面したお店が、健康ハンバーグ屋(シェイクシャック)さんに変わって長蛇の行列。
以前もオープンカフェだったけど、お客さんがいなくて2年ほどで撤去した店舗場所です。このオープン人気が一段落したらどうなるんでしょうか?
新しもの好きですねーーー若い人は。
いちょう並木の青山通り側のカフェ・セランはいつも満員ですが、、、、。
シェイクシャック
セラン
シェイクシャックはハンバーガーとホットドックしかないファーストフード店。良い材料を使っているがウリですが、メニューがすごく少ないのが特徴。
セランはキハチグループだったんですね。料理店としても最高ランクのキハチがプロデュースしていて、軽食屋さんとしても完璧です。
かたやNYで最近急激に人気が出たファーストフード店じゃ、バックボーンがちょっと違います。
お店の外観は似ているけど、違ったバックボーンのお店が並んで、通りを行く人のチョイスが増えたというべきかな。
1_2
これは早朝ジョギングの途中です。
朝は散歩の人と中国人の観光客しかいなかった。中国人の情報網のすごさ、のほほんと暮らしている日本の若者よりも日本を知っている可能性がある、、、と私は感じている。
1_1
これは国立競技場を取り壊した広大な跡地です。
オリンピックのメインスタジアムの設計・施工が決まっていないなんて、なんてこったですね。
東京体育館の全貌がよく見えて、形がカブトガニだったことに気がつきました。模型ではきっとわかるけど、実際の建造物になると全貌が見えないから、建物の形がわかりません。
1
ゲートが開いていたので、ちょっくら入らせてもらった。
人によると、こんなに警備がゆるくていいのーというが、工事現場はだいたい入れますよーーー。見つかっても逃げ足が速いから、、、。
1_3
もう一度、いちょう祭りに戻ってチキンマンのチキンを1/4食べる。
これがチキンの皮がパリパリに焼けていて、まるで北京ダックのように美味しかった。概してチキンの皮はグニグニして大っ嫌いなんですが、ここの鳥皮は絶品だーーー。
1_4
こんなにチキンを焼いても、この日は売れないだろうなー。
雨上がりじゃ客足はしれている。
シェイクシャックは大行列だったので、若い皆さんはいちょう祭りの食べ物より、新規オープン店のハンバーガーの方がお好きと見た。
いちょう祭りじゃSNSに出しても弱いけど、NYの繁盛店シェイクシャックが日本上陸して、そこにオープン早々に行ったというと、結構なニュースバリューになるということか。
所詮ハンバーガーだもの健康志向でもない。
1_5
脂が全て抜け落ちたチキンですよーーー。
独特なお味です。
いちょう祭りは今12月6日まで。
近くの代々木公園の秋色は深まっていますよーーー。
1_8

2015年11月 2日 (月)

代々木病院の健康祭り2015

毎年恒例の代々木病院の健康祭りです。

病院のスタッフが総出で食べ物やリサイクル品、包丁研ぎなどがでます。
景気つけに太鼓連も参加します。
1_2
和太鼓はいつ聴いてもいいなー。
太鼓の叩き手が演奏途中でどんどん変わっていくのが面白い。演奏を途切れさすわけにはいかないので、リズムを崩さないように体を入れ替えてバトンタッチ。
慣れなきゃ出来そうもない。
1_1
朝のうちでまだ並べているうちからお客さんが来ます。
直送新鮮野菜は早いうちじゃないと手に入りません。
だから、お目当があるといの一番に駆けつける。
1_4
焼きそばは人気で何回も作っていた。
待っている人がいるので、作る手に思わず力が入ります。
1_5
おっと、こちらはイカゲソ焼き。
香ばしい香りが漂います。
1_3
米粉パンの「ケトル」さんが初参加だった。
400個持ってきた米粉クロワッサンは完売しました。
1
意外や意外、一番人気はいつも包丁の研ぎです。
20人ぐらい長い行列になります。
研ぎは毎年5人ぐらいの大工さんが研いでくれます。
大工さんはカンナを使うので、いつも仕事前には研ぎを入れています。
包丁一本500円ぐらいしたかも。
でもその日に出来上がるので重宝なんです。
1_6
あたりをぶらぶら見学しながら、食べ歩きが私の仕事です。
なんのこっちゃですね!
ケトルでカレーを食べ、米粉クロワッサンを買う

2015年10月15日 (木)

代々木病院の健康祭り

千駄ヶ谷の代々木病院で健康祭りが開催されます。

一団体の主催される祭りですが、毎年多くの来客があります。

私は米粉パンの販売をする予定です。

67c02a65911480ba6eef3dcc5b18a370

米粉パンは代々木2丁目のケトルさんのクロワッサンです。

クロワッサンはサクサクしてバターたっぷりが普通ですが、米粉パンのクロワッサンはもっちりが特徴。

米粉クロワッサンは形こそ似ていますが、小麦粉クロワッサンとは別物とお考え下さい。

でも触感は違えど美味しいのは間違いない。

世の中に、こんなパンがあるのかとびっくりします。

ケトルの記事です

http://studioon.cocolog-nifty.com/yoyo/2015/01/post-4a34.html

食べログでは

http://tabelog.com/tokyo/A1318/A131810/13141720/dtlrvwlst/5101376/?lid=unpickup_review

催し物で一番人気が包丁砥ぎなのは庶民的爆発です。

包丁砥ぎはしたくても、機械がなかなかありません。朝一で包丁研ぎに出して、ブースで買い食いをしているうちに包丁がよみがえります!

代々木病院

〒151-8556 東京都渋谷区千駄ヶ谷1-30-7 TEL:03-3404-7661(代

2015年6月 6日 (土)

国立競技場跡地の夜景が絶品

千駄ヶ谷駅前の国立競技場が解体されました。

建築費用やデザイン、日程が大揉めです。今は取り壊された広大な敷地だけがぽっかり空いていて、そこからの夜景が素晴らしい。

夜のランニングで通りかかって、新宿の高層ビル群の夜景が見事だったので、一眼デジで撮りました。

Fead242195f6c24552012ffa799bbab0

6月4日、午後7時30分ぐらいです。

むろん三脚を立てています。

右手の兜蟹のような建造物は東京体育館。屋内体育館(バレーボールなど)と50mプール、ジム、200mサブトラックなどがあります。国立競技場の補完施設の役目じゃないかな。

200mのサブトラックは50年前の東京オリンピックからありました。サブトラックの名前どおり、国立競技場で出場する選手たちが、出場前に練習するためのトラックだった。それが、そのまま残っていて、今では200円の使用料で誰でも使えます。

東京体育館の建造物自体は当時の物じゃないと思う。今でもプールやジムは大人気です。

手前の跡地は広大です。オリンピックに間に合わないような複雑な建造物は無意味だと思う。設計の大幅やり直しが一番でしょう。

土木建築、政治家の「怪しい連中」がオリンピックという金づるに群がっているという図でしょうか?

東京体育館は200円ノランステ
http://studioon.cocolog-nifty.com/yoyo/2014/08/post-d78f.html

2015年5月17日 (日)

せんだがやタウンマーケット

千駄ヶ谷の鳩の森神社でマーケットが昨年から開催されています。

土地柄、感度の良い質の良いマーケットのようです。
201517s1
偶然、ネットで見つけて代々木病院とパン屋さんのケトルに教えたが、残念ながら今年は両方不参加だった。
私は洞爺湖フルマラソンにエントリーしていて、この日のマーケットは行けない予定だった。
大会直前に眼を負傷したので洞爺湖のマラソン大会はキャンセルした。だったら出展など何かお手伝いは可能だった。
201517s2
千駄ヶ谷タウンマーケットと言っても、地元だけじゃなく日本の各地から駆け参じていた。
私は鳥取のらっきょうを買った。売り込みに必死なので各ブースはきれいにしゃれていた。
こういう企画はテナントが殺到します。まだ二回目なのでテナントは少ないけど、どんどん増えていくでしょう。
感度の良い街だもの。
201517s3
グットモーニングカフェが出店していました。
千駄ヶ谷駅前にあったのが閉店して、どうしたのかと思ったら、東京体育館のテラスに6月からニューオープンするそうだ。
201517s5
東京スコーンは墨田の方で営業している。
米粉50%パンも販売していた。
代々木の米粉パンのケトルさんが出店していたら、バカ売れしただろうに〜〜〜。
実際、ケトルのクロワッサンは唯一無二のクロワッサンですから!
201517s6
1足42000円の革靴です。
ワンメイクスの手作り感ありありで、なかなかきれいなできばえでした。
このての靴としては高価ですが、この界隈の住人だったら問題ないでしょ。大久保の貧民窟じゃないもの。
私だってほしくなったぐらい魅力的な革靴たちでした。まー私には履いていく場所や機会がないけどね。
201517s7
サボテンなどもちょっと珍しい作り。
値段を見なかったが安いものじゃない。
千駄ヶ谷タウンマーケットは、安物を並べるマーケットじゃない。感度の良い人向けの良い手作り品を出店しています。
201517s4
神社でマーケットは面白いですね。
昨日は朝の10時に雨が降っていたから中止だったそうで、今日は休日で天気もよくてひと足が早い!
201517s9
出店リストです。
代々木公園のいろいろなマーケットに匹敵するぐらいになってほしいですね。
201517s10
イベントもあるみたい。
代々木界隈のお店がこぞって出店してほしいです。
面白いじゃありませんか〜〜〜。
帰り道に明治神宮の入り口で見つけたヘビイチゴ。
201517s8

2015年5月10日 (日)

代々木会館が建て替えか

私が20代の頃からあった代々木会館。

いっぽう、新宿駅南口にある怪しげな松井ビルも相当古くて昭和32年竣工だそうです。代々木会館はもう少し新しく、1964年の東京オリンピックを期に代々木駅周辺のバラック商店街の整理を目的に企画されたようだ。
私の記憶では1970年の頃には、麻雀店があって徹夜で雀卓を囲んでいた。深夜は違法だったが、シャッターを閉めて営業していた。学生の頃はよく徹マンをやった。
2015510y1
その頃の建物だから、今では回りの建物も新築されて、一棟だけお化けビルのようになっている。
2015510y2
このビルの思い出は、私にとっては徹夜麻雀だけです。
新宿駅南口の松井ビルは、学生の新入生歓迎コンパで使っていました。
どうも、戦前からあったビルを、戦後増築したのか昭和32年頃に建て替えたのか判明しません。少なくとも、昭和40年頃でも怪しい巨大なビルではあった。
代々木会館の探検記(代々木会館巡礼)
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ